「半分の半分」チョン・ヘイン、パク・ジュヒョンへの一途な気持ちを告白“不幸になったら連絡して”

Newsen |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=tvN「半分の半分」放送画面キャプチャー
チョン・ヘインが初恋の相手パク・ジュヒョンに一途な愛を表現した。

韓国で24日に放送されたtvN月火ドラマ「半分の半分」(脚本:イ・スクヨン、演出:キム・フィ、イ・サンヨプ)の第2話では、ハウォン(チョン・ヘイン)に結婚すると告白するキム・ジス(パク・ジュヒョン)の姿が描かれた。

この日、アメリカで授業を受けていたハウォンは「あなたに言いたいことがある」とキム・ジスからメールをもらい、そのまま韓国行きのチケットを買って韓国に戻ってきた。

韓国に着いたハウォンは、キム・ジスのところへ行き「授業の途中で出てきた」と切ない気持ちを表現した。それからハウォンは「言いたいことって何?」と聞き、キム・ジスは「まずは外に出て歩こう」と言った。

キム・ジスはハウォンに「私、結婚する」とショッキングな話をし、ハウォンは「結婚しても僕は僕なりに君を愛する。不幸になったら僕に連絡して」と一途な気持ちを伝えた。

記者 : イ・ボラ