元MOMOLAND ヨンウからキム・ハヨンまで、N番部屋事件に芸能界も騒然…容疑者のSNSを続々ブロック

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
テレグラム(トークアプリ)で金銭を受け取り性的コンテンツを流布した「博士部屋」の運営者チョ・ジュビン容疑者と思われるInstagramアカウントが、多数の女性芸能人たちをフォローしていることが明らかになった。

元MOMOLANDのヨンウは24日、自身のInstagramにあるネットユーザーが送ったDMを公開し「心配しないでください。ブロックしました。糞が怖くて避けるんじゃないです。汚いから避けるんです。皆さんも気をつけてくださいね」と伝えた。

あるネットユーザーはヨンウに「ヨンウさん『N番部屋事件』の容疑者の身元が公開されたけど、チョ・ジュビン容疑者のInstagramにヨンウさんがフォローされていたので、お知らせしたくてDMします」と説明した。

女優キム・ハヨンも同じ内容のメッセージをもらって「ぞっとするよ。普通の顔をして我々の周りで活動していた悪魔たち。ぜひ処罰を受けてほしい」と話した。

続いて「人間として生まれたらそうしてはいけなかったわ。『N番部屋事件』テレグラム強力処罰。生きる間は人間らしく生きて死ぬべき」と伝えた。

女優イ・ダインもチョ容疑者と思われるInstagramアカウントをブロックしたと伝えた。彼女は「私がフォローされていたとは思わなかったので怖い。遅い時間みんな心配しただろう」とファンたちを安心させた。

スポーツアナウンサー出身のタレントのシン・アヨンもチョ容疑者にフォローされていたことを知って「吐きそう」と憤慨した。彼女は「『N番部屋事件』のニュースを最初に聞いた時、映画のシナリオや都市伝説だと思った。被害内容はもちろん、そのトークルームに26万人が、26人でもなく加入していたということ、そして昨日その容疑者の顔が公開された時、少なくともその写真だけ見ると、全く悪意を感じることができなかったこと、昼にはボランティア活動もしていたって。私はその人が私をフォローしていたという事実だけでもぞっとしてむかつくのに、直接被害を受けた幼い少女たちはどうだろう」と、心境を伝えた。

この日、インターネット上ではチョ氏のアカウントと思われるInstagramアカウントが明らかになり、同アカウントにフォローされていたか確認してほしいという内容が広がった。該当アカウントには女性芸能人や、インフルエンサーなどが多数含まれていることが確認された。

チョ氏は2018年12月から今年3月まで、児童性的コンテンツなどを制作し、テレグラムの「博士部屋」に流布した容疑などで19日に拘束された。現在まで警察が把握した被害者は74人で、この中で未成年者は16人だ。

元MOMOLAND ヨンウ、N番部屋事件の容疑者のSNSをブロック「心配しないでください」

VIXX ラビ&Girl's Day ヘリ&ソジンらも続々…性犯罪に関する法の改正を政府に要求

記者 : パク・ユンジン