ハン・ヒョジュ、映画「海賊2」出演を前向きに検討中…クォン・サンウ&カン・ハヌル&イ・グァンスと共演なるか

Newsen |

ハン・ヒョジュが「海賊2」への出演を検討している。

所属事務所BHエンターテインメントは24日、Newsenに「ハン・ヒョジュが映画『海賊:鬼の旗』の出演を前向きに検討している」と伝えた。

「海賊2」は2014年に公開され、観客860万人を動員した映画「海賊:海に行った山賊」の続編だ。クォン・サンウ、カン・ハヌル、イ・グァンスが出演決定している。ハン・ヒョジュが「海賊2」で彼らと息を合わせるだろうか、今後に関心が高い。

ハン・ヒョジュは最近、新型コロナウイルス拡散防止のため希望ブリッジ全国災害救護協会を通じて、1億ウォン(約1000万円)を寄付した。過去にも江原(カンウォン)地域の山火事の被災者のため2000万ウォン(約200万円)を寄付するなど、温かい善行をしてきた。

記者 : ペ・ヒョジュ [