イ・チフンさんの母親が心境を告白「寂しくないように…名前を呼んであげてください」

TVREPORT |

写真=イ・チフンさん Instagram
19日に急死したイ・チフンさんの母親が「あまりにももったいなく、早く行ってしまったチフンが寂しくないように、目を合わせて名前を一度呼んでください」とお願いした。

イ・チフンさんの母親は23日の午後、イ・チフンさんのInstagramに「チフンの母親です」とし、「盆唐(プンダン)スカイキャッスル追慕公園3階5号にチフンを安置しました」と話した。

公開されたイ・チフンさんの空間には母親と一緒に撮った写真、普段好きだったフィギュアなどが飾られている。息子を懐かしむ母親の気持ちが感じられる。

イ・チフンさんはコメディTV「オルチャン時代」出身のAfreeca BJだ。正確な死因は公式的に知られていないが、今月中旬、リンパ節炎を患っていたことを彼が自ら公開し、知人たちによって急性敗血症で亡くなったという話が出て、衝撃を与えた。

イ・チフンさんより一日前に急性敗血症で死去した俳優ムン・ジユンさんの父もこの日、所属事務所を通して直筆手紙で息子を追慕してくれた人々に感謝の挨拶を伝えた。

「オルチャン時代」出演イ・チフンさん、9日間の闘病日誌に衝撃…突然の訃報うけ知人が公開

「オルチャン時代」出演イ・チフンさん、急性敗血症により32歳で死去…早すぎる別れに衝撃

【イ・チフンさんの母親 Instagramコメント全文】

うちの息子の安らぐ場になってしまった小さな空間

お母さんはあなたを抱きしめて離したくなかったけれどあなたとの別れが惜しい兄、姉、友達、弟、妹たち…別れの挨拶をして、会いたくなったときやって来て静かに見ていけるように1年だけ、ここにいようね。

チフンの母親です。

盆唐スカイキャッスル追慕公園の3階5号にチフンを安置しました。

チフンとまだお別れができず、チフンのことがふと懐かしくなったときやってきてあまりにももったいなく早く行ってしまったチフンが寂しくないように、目を合わせて名前を一度呼んでください。

それを願う気持ちで書き込みを掲載します。

記者 : イ・ウイン