元MOMOLAND ヨンウ「ロールモデルは元Wonder Girls ソンミ…自分だけのカラーがある」

MYDAILY |

写真=「TEN Star」
元MOMOLANDのヨンウが、ロールモデルに元Wonder Girlsのソンミを挙げた。

マガジン「TEN Star」が最近、4月号の表紙を飾ったヨンウのグラビアとインタビューを公開した。

グラビアでヨンウは、春の雰囲気がふんだんに感じられる衣装で、女性らしく愛らしい魅力を発揮した。また、レッドショートスーツではユニークでセクシーな姿を見せるなど、多彩なスタイルを披露して、どんな服でも着こなす一面を見せた。

ヨンウは昨年、ケーブルチャンネルtvNドラマ「安いです 千里馬マート」を皮切りに、本格的に演技を始めた。チャンネルAのドラマ「タッチ」に続き、SBSドラマ「アリス」にもキャスティングされ、今後の歩みに期待が高まっている。

ヨンウのロールモデルは元Wonder Girlsのソンミだという。彼女は「ソンミ先輩は確実なカラーがある。自分だけのカラーがあるのがとても良いです。見るたびにかっこよくて、私もあんな人にならなければと思います」と述べた。

自分の生活に満足しているというヨンウは、「私を最も幸せにしてくれるのは、自分自身です。思春期も経験し、迷いもしましたが、うまくいったことは全部私自身のおかげだと思えば、心がさっぱりして楽になります」と語った。

続けて「かつてとてもネガティブだったこともあって、憂鬱な時期もありましたが、歳月が私を変えました。多くの経験をして、様々な人と関わりながら、自分自身を振り返った時に、良くない影響を与える行動だと思うものは直しています」と述べた。

ヨンウは、「大女優になったり影響力のある人になるよりも、良い人でありたいと思います」とし「健康な精神を持ちたいです」と強調した。

ヨンウのグラビアとインタビュー、ビハインドカットは、「TEN Star」4月号で確認することができる。

記者 : パク・ユンジン