歌手Gaho、ドラマ「梨泰院クラス」のOST「始まり」が逆走ヒット中…チャートで1位を記録

MYDAILY |

写真=Planetarium Record
歌手Gahoがチャートで1位を記録した。

Gahoが歌唱者として参加したJTBC金土ドラマ「梨泰院(イテウォン)クラス」のOST(劇中歌)Part. 2「始まり」は16日午後6時基準、韓国最大の音楽配信サイトであるMelOnで1位を記録した。この他にもgenie music、FLOなど韓国の音楽配信チャートはもちろんベトナム、中国など海外チャートでも最上位にランクインした。

「始まり」は812位で始まり、ドラマが初放送されてから4話で各音楽配信サイトのチャートにランクインし、その後ものすごい勢いで逆走に成功し、一ヶ月で1位を記録した。このような「始まり」の人気は放送されるたびに自己最高視聴率を更新しているJTBC金土ドラマ「梨泰院クラス」のヒットの影響が大きかった。

続いてドラマのヒットと共にGahoの美しくクールなボイスと訴えかけるような感性がドラマの展開と絶妙に調和をなし、視聴者たちに強烈な印象を与えた点も、このような人気に影響を与えたと思われる。

これにGahoは「すべてがありがたい。『梨泰院クラス』の俳優一人一人のファンだけど、俳優の方々が登場するシーンで僕の音楽が流れるたびに感激し、夢みたいだと感じている。OST『始まり』と共に3月末に発売する僕のシングルにも多くの関心をお願いしたい」と感想を伝えた。

Gahoは今月末、ニューシングルを発売する。

記者 : ミョン・ヒスク