BTS(防弾少年団) V「梨泰院クラス」のOST「Sweet Night」本日発売…“パク・ソジュン兄さんのドラマに自作曲で参加できて嬉しい”

OSEN |

写真=Big Hitエンターテインメント
JTBC金土ドラマ「梨泰院(イテウォン)クラス」の12番目のOST(劇中歌)が、本日(13日)午後6時に公開される。

防弾少年団のVが自らプロデュースし、歌唱した「梨泰院クラス」のOST Part. 12「Sweet Night」は、アコースティックサウンドをベースにしたインディーズポップだ。アコースティックギターが曲をリードし、後半に流れるVのハミングとバイオリンの調和が際立つ。辛く痛い夜に出会ったパク・セロイ(パク・ソジュン扮)に「Sweet Night」という曲名通り甘い夜だけを届けたい気持ちを込めたヒーリングソングである。

Vは「『梨泰院クラス』はウェブ漫画で見たが、それなりに教訓も得て面白く読んだ覚えがある。特にパク・セロイという人物が印象深くて大好きだったが、僕の親友であるパク・ソジュン兄さんがパク・セロイ役を演じることになってとても嬉しい。こんな素晴らしいドラマに自作曲で参加できて感謝している。たくさん愛してほしい」と曲の制作の感想を残し、「Sweet Night」への期待を高めた。

ドラマ「梨泰院クラス」は毎週金曜日と土曜日の午後10時50分に韓国で放送されている。

写真=JTBC

記者 : キム・ウネ