チョン・ウヒ&アン・ジェホン出演、ドラマ「メロが体質(原題)」5月にホームドラマチャンネルにて日本初放送スタート!

KSTYLE |

(C)Jcontentree corp. all rights reserved
2020年5月より、韓国ドラマ「メロが体質(原題)」を「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」にて日本初放送することが決定した。

「メロが体質(原題)」は、2019年8月より韓国のTV局JTBCで放送された作品。30代の女性たちの悩み・恋愛・友情をリアルに描くスタイルは、まさしく「韓国版 セックス・アンド・ザ・シティ」。本作を手掛けるのは、韓国で歴代興行収入No.1となった記録的メガヒット映画「エクストリーム・ジョブ」(原題:極限職業)のイ・ビョンホン監督。愉快なコメディシーンと温かい視点で描かれる独特のイ・ビョンホンスタイルで、1話1話が映画のようなクオリティに仕上がっている。

主演は、数々の映画賞を受賞する実力派女優チョン・ウヒ。チョン・ウヒ演じる新人ドラマ作家・チンジュの親友・ウンジョンとハンジュをチョン・ヨビンとハン・ジウンが演じる。女性キャストの相手役として、「サム、マイウェイ」のアン・ジェホンや「ピョン・ヒョクの恋」「エクストリーム・ジョブ」などのコンミョンが出演。それぞれに問題や悩みを抱えた男女が織りなす等身大のラブストーリーに注目。日本での初放送をお見逃しなく!

■番組情報
「メロが体質(原題)」
放送スケジュール
・特別一話先行放送<無料>5月8日(金)後10:20~
・本放送 5月14日(木)スタート!
毎週(水)(木)後3:15~他
(全16話)
日本初放送 / 未DVD化

出演:チョン・ウヒ、チョン・ヨビン、ハン・ジウン、アン・ジェホン、コンミョン(5urprise) 他

制作:2019年 / 韓国
監督:イ・ビョンホン、キム・ヘヨン
脚本:イ・ビョンホン、キム・ヨンヨン

<あらすじ>
チンジュ(チョン・ウヒ)、ウンジョン(チョン・ヨビン)、ハンジュ(ハン・ジウン)の3人は、同じ家で暮らす親友の仲。破局と復縁を繰り返した末、7年来の恋人と分かれたチンジュ、恋人を亡くしたウンジョン、シングルマザーのハンジュと、それぞれ波乱万丈な人生を送りながら、互いの悲喜こもごもを共有し生活している。そんな中、ドラマ脚本家を目指すチンジュに大きな仕事のチャンスが。テレビ局の看板演出家ボムス(アン・ジェホン)がチンジュの脚本に興味を持ったのだ。しかしボムスの演出助手はチンジュの元カレで……。

■関連リンク
公式サイト: https://www.homedrama-ch.com/topics?action=detail&topic_id=3163

記者 : Kstyle編集部