PENTAGON、後続曲「Shower Of Rain」を披露…ユニークな歌詞とメロディーに注目

Newsen |

写真=CUBEエンターテインメント
PENTAGONが後続曲「Shower Of Rain」で活動を続ける。

PENTAGONは12日、Mnet「M COUNTDOWN」に出演し、後続曲「Shower Of Rain」のステージを初めて公開する。

「Shower Of Rain」はヒップホップをベースにしたミディアムテンポの楽曲で、愛の痛みで流れる涙を隠すため空から降る雨に打たれながら泣く一人の男性の姿を、PENTAGONならではのユニークな歌詞とメロディーで表現した。

特にヒット曲メーカーでリーダーのフイが作詞・作曲に、メンバーウソクが作詞に参加し、完成度を高めた。1stフルアルバム「UNIVERSE:THE BLACK HALL」発売以来、ファンの持続的な関心と愛を受けてきた楽曲でより一層期待が高まっている。

1stフルアルバム「UNIVERSE : THE BLACK HALL」のタイトル曲「Dr.ベベ」で強烈なダークセクシーパフォーマンスを披露したPENTAGONは後続曲「Shower Of Rain」でユニークな魅力を披露し、ファンの心を掴む予定だ。

記者 : パク・アルム