イ・ハニ、ファッションブランドのモデルに抜擢…上品で優雅なグラビア

MYDAILY |

写真=OBZEE
ファッションブランド「OBZEE(オブジェ)」が女優イ・ハニを広告モデルに電撃抜擢し、新しいキャンペーンのグラビアを公開した。

2020年春夏シーズンのOBZEEは、クチュールの再解釈(Reinterpreted couture)というテーマを通じて、ブランドの本質であるクチュール(Couture)をモダンな感性で再解釈し、トレンディながらも差別化された美しさを表現した。

公開されたグラビアの中のイ・ハニは、シースルーブラウスにブラックのビスチェを重ね着して、エッジのあるブラック&ホワイトルックに特有の高級感と洗練さを盛り込んだ。また、シフォン素材のプリントワンピースにはグリーンカラーのバッグを合わせて優雅さをアピールした。他にもモダンなムードのホワイトオープンカラーブラウスとスカートのセット、ツイードのジャケット、レースのジャンプスーツなどでイ・ハニのナチュラルな美しさを自然に引き出し、OBZEEのキールックを完璧に演出した。

OBZEEの関係者は、「堂々としていて上品に自分を表現するイ・ハニがブランドイメージとよくマッチするので、広告モデルに選定した」と背景を説明した。

イ・ハニはSBSドラマ「熱血司祭」と映画「エクストリーム・ジョブ」の連続ヒットで様々な作品のラブコールを受け、上半期にも精力的な活動を予告している。

記者 : パク・ユンジン