I.O.I出身チョン・ソミ、元RAINBOW ジスクの公開恋愛に言及「アイドルとして本当にすごいと思った」

TVREPORT |

写真=「羨ましくなったら負けだ」
I.O.I出身チョン・ソミが「羨ましかったら負けだ」を通じて、元RAINBOW ジスクの公開恋愛について話した。

今月9日に第1回が放送されるMBC「羨ましかったら負けだ」で、チョン・ソミはパネラーとして活躍する。

「羨ましかったら負けだ」は、実際の芸能人カップルのリアルなラブストーリーと日常を描きながら恋愛と愛、結婚に関する考えと恋愛の過程を見せるリアル恋愛バラエティ番組だ。「羨ましかったら負けだ」は、ウィットに富んだ番組名のように、視聴者たちの恋愛・結婚についての考えを刺激する予定だ。

第1回の収録を終えたチョン・ソミは「韓国の放送シーンに、大きな革命となる番組だと思う」とし、同番組のキーワードとして「センセーション」を挙げた。また「ママ、私がこれを見ても大丈夫だよね?」と言い、収録後に驚いた気持ちをそのまま伝えた。

特にチョン・ソミは、元RAINBOW ジスクの恋愛を見て「とても微笑ましかったし、良いと思った。本当に素敵な方々だと思った。アイドルとして、アイドルの恋人を持つ男性として公開恋愛は簡単ではなかったと思うけど、本当にすごいと思った」とし「『私たちみんな、あのように愛し合って、青春を楽しんで、十分に感じてもいいだろう!』と思った」と打ち明けた。

他にチョン・ソミは最も羨ましかったカップルとして、イ・ウォニルシェフとキム・ユジンプロデューサーを挙げ「私が想像し求めている、ささやかで素朴な行動とスウィートな瞬間が一番多かった。二人だけの暗号のように、目だけ見れば分かるような感じで過ごすのが本当に羨ましかった」と伝えた。

IZ*ONE、Stray Kids、NCT DREAMも…韓国で今年成人したアイドルをチェック

チャン・ソンギュ&I.O.I出身チョン・ソミ&VIXX ラビら、新バラエティ「羨ましくなったら負けだ」のMCに抜擢

記者 : イ・ヘミ