BTS(防弾少年団)「ミュージックバンク」で2週連続1位を獲得“これからも見守ってください”

TVREPORT |

写真=「ミュージックバンク」放送画面キャプチャー
防弾少年団が「ミュージックバンク」で2週連続1位に輝いた。

6日に韓国で放送されたKBS 2TV「ミュージックバンク」で、防弾少年団は「ON」でBlock B ジコの「Any Song」と3月2週目の1位をめぐって競争した。結果、防弾少年団が1位となった。

J-HOPEは「本当に本当に感謝しています。ステージをやればやるほど、皆さんの空席が大きいと感じています。ありがとうございます、ARMY(防弾少年団のファン)」とコメントした。ジョングクも「2週目の賞を頂くことになりました。感謝しています。これからも見守ってください。ありがとうございます」と伝えた。

防弾少年団は1位の公約を守り、アンコールステージでメンバーたちはスマートフォンでセルフカメラを撮影しながら歌を歌った。

同日の「ミュージックバンク」ではカムバックステージも披露された。NCT 127は「英雄; Kick It」で印象的な武術のパフォーマンスを披露した。FIESTA出身イェジは「My Gravity」と「HOME」でソロアーティストとしての存在感を見せつけた。

ASTRO ユン・サナのスペシャルステージ、成熟したPENTAGONの「Dr.ベベ」、DREAMCATCHERの輝く「Scream」、MCNDの「ICE AGE」も目を引いた。

他に3YE、About U、DKB、Rocket Punch、SPECTRUM、アン・イェウン、ELRIS、今月の少女(LOONA)、イ・イェジュン、Cherry Bullet、CRAXY、KIARAらが同日の「ミュージックバンク」を華やかに飾った。

記者 : イ・ウイン