ペク・イェリン、新型コロナ感染拡大で延期も…公演をYouTubeで生中継「私たちは歌います」

TVREPORT |

写真=Blue Vinyl
歌手ペク・イェリンが新型コロナウィルス拡散のため暫定延期された公演をYouTubeで生中継する。

所属事務所のBlue Vinylは5日、公式SNSに「Anyway, We are here!」というポスターを掲載し、「公演が暫定延期されても、私たちはここで歌います!」という意思を伝えた。

ペク・イェリンは7日、インドネシアのジャカルタで開催予定だった「Head in the clouds」フェスティバルが新型コロナウィルスの拡散によって暫定延期されたことを受け、世界のファンのためにYouTubeライブを準備したという。

ペク・イェリンは今回のライブで、新しい構成で再編曲したステージを披露する見通しだ。

Blue Vinylの関係者は「ジャカルタフェスティバルはペク・イェリンが初めて海外ファンに会う席だったのでもっと残念だった。そのため、世界のファンが誰でもYouTubeで楽しめるように生配信を企画することになった」と知らせた。

ペク・イェリンのライブは3月7日の午後8時(韓国基準)にYouTubeの「Yerin Baek」チャンネルを通じて生配信される。

ペク・イェリン「第17回韓国大衆音楽賞」で3冠を達成…LIM KIMは2冠達成

ペク・イェリン、コンサートチケットについてSNSでファンに注意「転売する人のチケットは買わないで」

記者 : キム・ミンジュ