防弾少年団 ジミン、絶大なる影響力!抜群のファッションセンスに世界が注目

@STYLE |

写真=Big Hitエンターテインメント

世界的なファッショニスタとして脚光を浴びるスターを挙げる際に欠かせない存在である防弾少年団 ジミン。防弾少年団は最近「グラミー賞」で韓国の歌手として初めてパフォーマーとして招待され、名実共にトップグローバルグループとしての地位を再確認した。防弾少年団の節度のあるパワフルなダンスと優れた歌唱力は言うまでもなく、彼らの優れたファッションセンスとスタイルにまで注目が集まっている。その中心にいるメンバーがジミンだ。

防弾少年団の人気を牽引した様々なコンセプトは、自由奔放でホットなスターの雰囲気から女心を掴むセクシーな姿まで、様々な魅力を披露するが、その中でもジミンが見せる特別なファッションセンスがファンを魅了している。様々なスタイルの服をミックスマッチするセンスが優れており、日常でもステージの上でも目を引く。さらに、普段は可愛らしかった笑顔がステージの上では様変わりし、衣装もセクシーな雰囲気で着こなす魔性の能力を持っている。様々なメディアがジミンのスタイルを分析しており、多くの名ブランドが協賛を提供しようとするほどファッション業界でジミンの影響力は大きい。4thフルアルバムを発売し、もう一度世界を驚かせている防弾少年団 ジミンのスタイルをまとめてみた。


2020年1月5日/「第34回ゴールデンディスクアワード」レッドカーぺット

カラートリミングでアクセントを与えたロングブラックジャケットを選び、トレンディな雰囲気の授賞式ファッションだ。濃いブルーカラーのインナーをレイヤードして洗練されたスタイルに仕上げた。


2019年12月25日/「2019 SBS歌謡大祭典」レッドカーぺット

モダンなブラックスーツにシルキーなシャツとネクタイをレイヤードし、貴公子のような雰囲気を与えるスタイルを披露した。シルキーな素材がオールドな雰囲気を与えなかったのは、ぴったりと身体に合ったスーツのおかげだ。


2019年11月30日/「2019 MelOn Music Awards」レッドカーぺット

スーツを個性的に演出し、完璧なイメージチェンジを見せてくれたベストスタイリング。大きなワッペンでアクセントを与えたスーツのジャケットをパンツの中に入れて演出すると共に、それぞれ異なる素材と長さのベルトをレイヤードし、退屈しない授賞式ファッションを完成させた。


2019年2月18日/空港入国

ビッグサイズのボンバージャケットにトーンダウンしたスキニージーンズを合わせ、ストリートの感性溢れる空港ファッションを披露した。シューズはモダンなブラックアンクルブーツを選び、デイリールックとしても遜色のないスタイルに仕上げた。


2018年5月24日/3rdフルアルバム「LOVE YOURSELF 轉 “Tear”」記者会見

大きな花柄のネクタイを大胆に合わせ、単調に見えがちなシャツ&パンツスタイルにメリハリをつけた。青と白で色を統一し、爽やかな魅力を際立たせた。

記者 : イ・ミンギョン