イ・シニョン&シン・スンホ&I.O.I出身キム・ソヘ、新ドラマ「契約友情」の出演が決定…人気若手俳優の共演に期待

Newsen |

写真=各所属事務所
人気若手俳優の3人が「契約友情」でタッグを組んだ。

休息期を持って再整備に入っていたKBS 2TV月火ドラマが、4月に新しいスタートを告げる。そして、その最初の作品に選ばれた「契約友情」(演出:ユ・ヨンウン、脚本:キム・ジュマン、制作:メガモンスター、4部作)は、存在感のなかった平凡な高校生チャンホンが、偶然書いた詩一編で“伝説の拳”と呼ばれるドンヒョクと“契約友情”を結ぶことから繰り広げられるドタバタ“詩ステリー”冒険記だ。

クォン・ラド作家の同名のウェブ漫画をドラマ化する。Daumウェブ漫画に連載された原作は、評価9.9、累計閲覧数1600万回を記録するなど、人気と作品性を認められた。

まず、ドラマ「愛の不時着」を通じて、優れたビジュアルはもちろん、爽やかな演技力で視聴者たちに強烈な印象を残したライジングスターイ・シニョンは、パク・チャンホン役を務める。身長も、体重も、成績も韓国平均である普通の高校生だ。ニックネームも、どこにでもいるようでどこにいるか分からない“忍者”であるほど、学校では存在感のない人物である。しかし、思いがけないきっかけで詩を書くことになり、10代で人生のターニングポイントを迎えることになる。

ドラマ「十八の瞬間」で抜群の存在感を見せた俳優シン・スンホが務めるホ・ドンヒョクは、チャンホンとは対照的に周辺の高校生の間で伝説とされる拳。“アイアンマン”と呼ばれる彼をめぐる無数の武勇伝があるほどだ。チャンホンが通う高校に転校することになり、偶然チャンホンが書いた詩に重要な秘密があることを発見し、チャンホンに取引を提案する。「自分を助けたら、誰も君をいじめないようにする」ということだった。

KBSドラマスペシャル「カン・ドクスン愛情変遷史」と映画「ユニへ」を通じて演技力を認められたI.O.I出身キム・ソヘは、チャンホンの初恋オム・セユンに扮する。成績優秀、ルックス順位も1位、学校のすべての男子生徒から愛されているが、誰にも心を開いたことがない“ノムサビョク(越えられない壁)”少女である。絵を描くのが夢だが、両親に反対されそうで、言い出すこともできないセユンの心に初めて気付いたのがチャンホンだった。

放送業界で注目を集めている人気若手俳優イ・シニョン、シン・スンホ、キム・ソヘがタッグを組み、より一層注目を集めている「契約友情」の制作陣は、「3人の俳優全員が、オーディションの時から劇中キャラクターそのものだったという共通点を持っている。ビジュアルだけでなく、それぞれの人物になりきった若者たちの演技にも期待している。契約で結ばれた2人の少年の友情、共に追跡していく事件を通じて、若者たちの友情と成長について考えるドラマを披露しようと思う」と伝えた。

「契約友情」は4月6日午後10時、KBS 2TVで放送が始まる予定だ。

記者 : パク・スイン