【密着レポ】SF9、Zeppツアー開催をLINE LIVEで生発表!メンバー白熱の筋力対決の行方も必見

KSTYLE |

5月27日(4月15日からリリース日が延期)に日本で「Good Guy」をリリースするSF9が、「SF9『Good Guy』発売記念生放送!重大発表も!?」と題して2月18日にLINE LIVEに生出演した。

番組で使用したSF9直筆サイン入りパネルのプレゼント概要は記事下をチェック!

SF9がLINE LIVEに登場するのは2017年11月ぶり。オープニングでMCのYumiが自己紹介している間も、早く出たいと言わんばかりにカメラの外からメンバーたちの声が……。Yumiの紹介によってようやくカメラの前に現れたSF9は、韓国で音楽番組3冠を達成した最新曲『Good Guy』に関連づけ、それぞれが「リーダーシップ100点満点のGood
Guy」「英語も話せるGood Guy」とユニークに自己紹介を。今回は『Good Guy』についての話はもちろんのこと、初解禁となる重大発表もあるとのことで、ファンも待ちきれない様子。


トロフィーを手に感謝「FANTASYのおかげです!」

まずは早速、『Good Guy』を深掘りしていくコーナーへ! 同曲でデビュー以来初の1位を獲得したことについて改めてファンから祝福コメントが寄せられると、「FANTASY(SF9のファンの総称)のみなさんのおかげで、1位になれました!」とトロフィーを見せながら喜びの表情。その記念すべき瞬間を振り返り、インソンは「今でもあの時のことを思うと本当に感動的です」、ロウンは「大きな目標のうちの1つだったのでそれを成すことができて嬉しいです。本当にありがとうございます!」と感慨深げに語った。

そして、ジュホとダウォンが初の1位獲得に号泣していたことに話が及ぶと、ジュホは「初めて1位になったときは、過去のことが走馬灯のように頭を巡って泣いてしまいました。2回目の1位は予想外のことだったのでびっくりしました。3回目は本当に楽しみました」と明かし、心境にも変化があったようだ。一方のダウォンは、照れ隠しからか「普段から、涙を流してそのまま眠ってしまう……という趣味があります(笑)」と冗談も。


日本語バージョン『Good Guy』のポイントは?

続いて、『Good Guy』日本語バージョンのレコーディングについて聞かれると、ヨンビンは「日本でこれまで何枚もリリースしているから、日本語の発音も上手い……(自ら爆笑)ので、レコーディングの時間も短くできたのではないかと思います」と仕上がりに自信満々。ここで、日本語版の『Good Guy』をインソンとロウンが特別にアカペラで披露することに! 勢いよく歌い始めたのもつかの間、恥ずかしくなったのか次第にボリュームが小さくなっていき……その姿も含めてファンは大満足のようだった。

さらにMVの見どころとしては、ジェユンが「スーツを着たSF9の衝撃的なビジュアル」「日本のMVに出てくるシャンデリアの美しいビジョン」を挙げた。テヤンは韓国のMVとの違いを「韓国のMVは個人の姿を見せていて、日本のMVはみんなのダンディな姿を見せていると思います」と教えてくれたが、実際にどんな違いがあるのかはその目で見て確かめてほしい。

ここで、日本バージョンの『Good Guy』MVティザー映像を初公開することに! 実はメンバーたちもまだ見ていないということで、ドキドキの様子。ティザー映像が流れてスタジオに戻ると、あまりのカッコよさに感嘆の声も。撮影時のエピソードを聞かれたチャニは、「フィヨン兄さんがダンスを一生懸命踊っていてすごくかっこよかったのを覚えています」と、メンバー同士でも惚れてしまうほどだったという。さらに今回、ジャケット違いの3タイプで発売されるとのことで、ダウォンが「僕は3番目くらいに立っていると一番かっこいい」という理由で選んだ、お気に入りのジャケットにも要注目だ。


白熱の筋力対決は必見…最高&最低記録は?

そしてここからはS・F・9の3チームに分かれてゲームコーナーへ。まずは“マッスルGood Guy対決”と題し、握力と背筋力をそれぞれ1人ずつ計測し、各チームの数字の合計を競うことに。まずは握力から、インソン&ジェユン&ロウンの Sチームがチャレンジ! 3人の合計点数は122となったのだが、「真面目にやるかバラエティ用にやるか」という質問の後に計測したインソンの結果はなんと24.7kg。これは他のメンバーの約半分の数字で……リアルな結果なのかどうかは本人にしかわからない。

そして、続くダウォン&テヤン&チャニのFチームの合計点は139という結果に。ここでは、思い切り歯を食いしばって力を込めたダウォンの結果に注目だ。最後のヨンビン&ジュホ&フィヨンの9チームは、有力候補として名前が上がっていたフィヨンとジュホが所属しているということもあり期待が集まっていたが、気になる結果は……?

こうして3チームの計測が終了したところで、成人男性の平均は50kgだと発表されると、「なんだよ~」と全メンバーが平均を下回る数値だったことに驚きを隠せない様子。

これを聞いて再チャレンジするメンバーが続出するものの、インソンはやはり35.3 kgと可愛らしい握力の持ち主のようで、メンバーと視聴者からは笑いが起きていた。

ここからは、続けて背筋力測定へ。こちらの男性平均は155~160 kgだと聞かされると、メンバーは「どの国の人なの?(笑)」と困惑ぎみ(ちなみに日本人男性の平均とのこと)。

実際にチャレンジしてみると、Sチームはロウンが134.5 kg、勢い余ってチェーンが外れるほどだったジェユンは180.0 kg、そしてここでも71.5 kgという結果となってしまったインソンは、三輪車のように台の上に座ったり、チェーンを外して遊び始めてしまう始末……。

続いてFチームは、チャニが127.0 kg、テヤンは力を込めている素振りを見せずスマートに153.0 kg、負けず嫌いなダウォンは思い切り踏ん張って156.5 kgという結果に。そして9チームは、危うく腰がやられかけたジュホが155.5 kg、ヨンビンが168.5 kg、MCのYumiいわく”横から見た姿が最高”だというフィヨンは148.0 kgという結果に。こうして、ケガ人が出ることもなく無事に筋力対決は終了し、ここで勝利したのは9チームとなった。

勝負はここで終わらず、続けて「一心同体Good Guy」対決へ。これは、チームごとに出されたお題に対して連想されるポーズをとり、3人で見事合わせられるかというものだ。

「Good Guy」の韓国MVには様々なスポーツが登場するということもあり、フェンシング、サッカー、水泳などのスポーツがお題として出題されると、チームワークが優れすぎているのかお題が簡単すぎたのか、なんと3チームとも完璧に合わせることに成功! するとここからは、何かを察したインソンとダウォンが笑いに走る展開に……その内容は映像でぜひチェックしてみてほしい。

2つの対決の結果、最下位となったSチームのインソン&ジェユン&ロウンは罰ゲームとして『Good Guy』の2倍速ダンスを披露。思わずメンバーから「上手だ~」と声が上がった、徐々にキレが増していくジェユンの爆笑ダンスは必見だ。

そして、優勝したヨンビン&ジュホ&フィヨンの9チームからは、FANTASYにはたまらない “ウィニングウインク”がプレゼントされた。


いよいよ重大発表へ!「ワクワクします」

ここでいよいよ、気になる重大発表の内容が明らかに。メンバーの口から直接「5月のZeppツアーが決定しました!」と伝えられると、視聴者からは歓喜のコメントが殺到!「一生懸命準備していい姿を見せたいです」「初めて福岡に行けることになって光栄で、早く会いたいです。ワクワクします」と期待に胸を膨らませていた。(新型コロナウイルス感染拡大の影響により、ツアーは6月以降での開催延期を調整中)

嬉しいお知らせにテンションも高まったところで、残念ながらエンディングの時間へ。1人ずつ番組の感想とファンへのメッセージが伝えられたあとは、急遽、多くのリクエストコメントが寄せられていた“スクショタイム”を設けることに。メンバーそれぞれが思い思いにポーズをとると、ファンのスクショを撮る手は止まらない様子だった。そして最後は、リーダーのヨンビンから「今回のシングルとツアーを期待してください! いつも愛してる」と指ハートとともにメッセージが送られ、番組は終了。

今回の生放送は、久しぶりのLINE LIVE生出演というだけでなく、メンバーの口から直接日本ツアー決定の発表を聞くことができ、日本のFANTASYにはとても貴重な時間になったに違いない。5月27日リリースの『Good Guy』、そして自身初のZeppツアーといった日本活動はもちろんだが、『Good Guy』で音楽番組3冠を達成し勢いに乗るSF9の今後の活躍からはますます目が離せない。

【配信概要】
SF9「Good Guy」発売記念生放送!重大発表も!?
配信日時:2020年2月18日(火)20:30~
配信URL:https://live.line.me/channels/779/broadcast/12952844

■リリース情報
Japan 6th シングル「Good Guy」
2020/5/27 Release ※4/15からリリース日が延期※

【通常盤】(CD)WPCL-13173/税抜価格:¥1,182
<CD収録内容>
1.Good Guy -Japanese ver.-
2.One Love -Japanese ver.-

【初回限定盤A】(CD)WPCL-13174/税抜価格:¥1,182
<CD収録内容>
1.Good Guy -Japanese ver.-
2.Am I The Only One -Japanese ver.-

【初回限定盤B】(CD+DVD)WPCL-31732/税抜価格:¥2,364
CDは通常版と同じ

<DVD収録内容>
「SF9 2019 1st Hall Tour in Japan - RPM -」2019.11.26 @Kanagawa Kenmin Hall
1.RPM
2.Now or Never -Japanese ver.-
3.BAD
4.Echo -Japanese ver.-
5.Round And Round -Japanese ver.-
6.Let's Hang Out ~ マンマミーア!
7.Jungle Game -Japanese ver.- (Arrange ver.)
8.RPM -Japanese ver.-

※各盤初回プレス分のみ封入特典あり※
・トレーディングカード[各盤のバージョン]全10種+レアカード9種(各ソロ)より1種がランダム封入
・Event Ticket (全19種よりランダム1種が封入)

■公演概要
「SF9 2020 ZEPP TOUR “Good Guy”」
※6月以降に開催延期予定※

<会場>
Zepp Tokyo(東京)
Zepp Fukuoka(福岡)
Zepp Nagoya(愛知)
Zepp Namba(大阪)

■関連リンク
SF9 日本公式サイト:http://sf9-official.jp/


◆番組で使用したSF9直筆サイン入りパネルを抽選で3名様にプレゼント◆



※プレゼントは終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。※

【応募方法】
①Kstyle公式Twitterアカウント「@Kstyle_news」をフォロー
コチラのツイートをRT
コチラのツイートに番組の感想やメッセージをリプライで投稿

【応募期間】
2020年4月1日(水) 17:00 ~ 2020年4月3日(金) 11:00まで

【参加条件】
・TwitterでKstyle公式Twitterアカウント(@Kstyle_news) をフォローしていること。
・日本に居住されている方(賞品配送先が日本国内の方)
・応募に関する注意事項に同意いただける方

【当選発表について】
・プレゼントの当選については、厳正なる抽選の上、決定させていただきます。
・プレゼントはお選びいただけませんので、予めご了承ください。
・当選者の方にはKstyle(@Kstyle_news)のアカウントよりDM(ダイレクトメッセージ) にて当選のご連絡をさせていただきます。
・プレゼントに関するDM/メンションでのご連絡は、平日10:00~18:30となります。
※DM(ダイレクトメッセージ)は、Kstyle(@Kstyle_news) をフォローいただいておりませんと、お送りすることができませんので、ご注意ください。

【注意事項】
※本キャンペーンに関して、弊社が不適切な行為がされていると判断いたしましたアカウントは、キャンペーン対象外とさせていただきます。
※弊社は、ご応募者のツイート内容については一切の責任を負いません。
※当選発表は、当選者様への当選のご連絡をもってかえさせていただきますので、ご了承ください。
※当選通知後、指定の日時までにご連絡がない場合、当選を無効とさせていただきます。
※当選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。
※当キャンペーンの掲載内容や条件は、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※当選の権利の譲渡はできません。
※賞品の不具合・破損に関する責任は一切負いかねます。
※キャンペーン参加にあたっては、必ず弊社個人情報保護方針<プライバシーポリシー>をお読み下さい。
※当選時にご連絡いただく住所、氏名、電話番号は、その確認などの関連情報のご案内のみに使用し、キャンペーン終了後は弊社の定める方法に基づき消去いたします。
※インターネット通信料・接続料およびツイートに関しての全ての費用はお客様のご負担になります。
※次の場合はいずれのご応募も無効となりますのでご注意ください。
・応募時の内容に記載不備がある場合。
・お客さまのご住所が不明・又は連絡不能などの場合。
・本キャンペーン当選賞品を、インターネットオークションなどで第三者に転売・譲渡することは禁止しております。
※当選者の方は、当選連絡のDMに記載されているURLをSNS等で公開されますと、第三者に入力されてしまう危険性がございますのでお控えください。

記者 : Kstyle編集部