ソ・イェジ、新ドラマ「サイコだけど大丈夫」出演確定…キム・スヒョンとの共演に期待

TVREPORT |

写真=ゴールドメダリスト
女優のソ・イェジがtvN新ドラマ「サイコだけど大丈夫」の出演を確定した。

本日(27日)、所属事務所のゴールドメダリストがこのように明かし「ソ・イェジが主人公のコ・ムニョン役を演じ、キム・スヒョンと癒しのロマンスを演じる」と付け加えた。

ソ・イェジ演じるコ・ムニョンは、幅広いファンを持つ童話作家だが、反社会的な性向を持つ反転の人物だ。ソ・イェジはドラマで生まれつき欠陥で愛を知らないコ・ムニョンが変化していく過程を描く予定だ。

これに先立ってソ・イェジは、映画「量子物理学」「暗転」、OCN「助けて」などに出演し、スクリーンとテレビを行き来しながら活躍している。

「サイコだけど大丈夫」は、重い人生のため愛を拒否する精神病棟の介護師と生まれつきの欠陥で愛を知らない童話作家が出会い、お互いの傷をいたわり、癒していく癒しロマンスだ。韓国で6月に放送予定。

記者 : キム・ミンジュ