ASTRO チャ・ウヌ、新型コロナウイルスの被害復旧のため300万円を寄付

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
ASTROのチャ・ウヌが新型コロナウイルスと関連し、3千万ウォン(約300万円)を寄付した。

26日、チャ・ウヌの所属事務所FantagioはTVレポートとの取材に対し「同日、チャ・ウヌが希望ブリッジ全国災害救護協会に3千万ウォンを伝達した」と明かした。

新型コロナウイルスが世界的に拡大し、多くの芸能人が寄付を行っている中、チャ・ウヌも寄付に参加した。

チャ・ウヌは昨年も江原道(カンウォンド)山火事の被害を受けた住民たちのために1千万ウォン(約100万円)を寄付し、今回も快く善行を行ってファンを感心させた。

他にも俳優コン・ユ、キム・ゴウン、イ・ヨンエ、チュ・ジフン、キム・ヘスなど多くの芸能人が寄付に参加し、新型コロナウイルスの拡散防止及び被害復旧を支援している。

記者 : キム・ミンジ