ソ・ジュヨン、グラビアで特別な魅力をアピール「飾り気のない自然な女優になりたい」

TVREPORT |

写真=「NYLON」
女優ソ・ジュヨンが特別な魅力でグラビアを飾った。

ファッションマガジン「NYLON」は、ソ・ジュヨンのグラビアを公開した。ドラマ「浪漫ドクターキム・サブ2」で明るくて気さくなユン・アルム役を演じて愛された彼女は、今回のグラビアで白衣の代わりに白を活用した様々なメイクを披露した。

グラビアでソ・ジュヨンは、従来のイメージとは異なる雰囲気で視線を引きつける。撮影当時、コンセプトに対する高い理解度を見せた彼女のおかげで彼女自身はもちろん、現場のスタッフも満足したと言う。

ソ・ジュヨンは「視聴者の立場から私を見た時、飾り気のない、『あの女優は本当にあんな人なのかな?』と思わせるほど自然な女優になりたい」と女優としての目標を明かした。

またドラマ「浪漫ドクターキム・サブ2」の中で話題になっている、ウンタク(キム・ミンジェ)とアルムのラブラインに対してソ・ジュヨンは「俳優同士、仲が良すぎてとても親しくなった。なので、むしろ恋愛感情を繊細に演じることが難しい」と打ち明けた。

ソ・ジュヨンの新しい魅力は、「NYLON」3月号で楽しめる。

記者 : チョ・ヘリョン