防弾少年団、24日の記者懇談会をオンライン生中継のみで展開へ「新型コロナウイルス拡散を予防するため」

Newsen |

写真=Newsen DB
防弾少年団の記者懇談会が、現場の参加者はなしでオンライン生中継で行われる。

所属事務所Big Hitエンターテインメントは、23日に報道資料、SNSを通して「弊社は、新型コロナウイルス(COVID-19)の拡散を予防するため、多数が密集する行事を自制せよという政府方針に積極的に協力し、何よりも記者懇談会に参加、または訪問を予定しているマスコミやメディア関係者、ファンの皆さんの安全と健康を考慮し、今回の記者懇談会を現場の参加者なしにYouTubeのオンライン生中継で展開することに決定した」と明かした。

さらに、「参加予定だったマスコミやメディア関係者の皆様、そして記者懇談会の周辺の訪問を計画しているファンの皆様にオンライン中継の視聴をお願いする」とし、「新型コロナウイルスの感染と拡散などを予防するための措置なので、積極的に協力してほしい」と付け加えた。

防弾少年団、カムバック記者懇談会を24日に開催…コロナ対策でエアカーテン&サーモグラフィーも

防弾少年団「春の日」MVが再生回数3億回を突破…通算12本目

写真=Big Hitエンターテインメント

記者 : ファン・ヘジン