TREASURE チェ・ヒョンソク&ドヨン、パフォーマンス映像を初公開…ダイナミックな振り付けに注目

OSEN |

写真=YG ENTERTAINMENT
YG ENTERTAINMENTの新人グループTREASUREのチェ・ヒョンソクとドヨンが、ファンタスティックなケミストリーが際立つ振り付けを披露した。彼らのダイナミックなダンスや魅力的な表情演技は、一気に視線を奪った。

YG ENTERTAINMENTは本日(22日)午後12時、公式ブログやTREASUREの公式YouTubeチャンネルに、チェ・ヒョンソク&ドヨンの初めてのパフォーマンス映像を公開した。

今回の映像の振り付け曲は、アメリカのヒップホップアーティストA$AP Rocky(エイサップ・ロッキー)の「Babushka Boi」で、チェ・ヒョンソクとドヨンが自ら選んだ。二人は選曲後、何週間もの絶え間ない練習とアイディエーションを続け、自分たちならではのユニークな魅力が満ちているパフォーマンスを仕上げた。

二人のあふれる魅力やエネルギーは映像にありのまま収まっている。日が暮れる漢江(ハンガン)を背景に、音楽に合わせて、クリエイティブでダイナミックなパフォーマンスを披露した。特に手先一つ一つにも繊細さが感じられる振り付けや、余裕あふれる微笑みで、気持ちの良いエネルギーを披露し、実際のステージを彷彿させるカリスマ性をアピールした。

さらにメンバーを追って動くカメラムービングがパフォーマンスに生々しさを加え、原曲のミュージックビデオをオマージュした導入部や後半部の演出に登場するウィットに富んだ演技も、断然際立っており見る楽しさを増加させた。

TREASUREで一番年上のチェ・ヒョンソクは、振り付けの創作能力はもちろん、きれいなダンスラインや爆発的なステージマナーで注目を浴びており、ドヨンは強烈な実力やエネルギーでダンストレーナから激賛されるホープである。

TREASUREは今年、本格的にデビュープロジェクトを稼働し、様々なコンテンツを披露している。「Going Crazy」のパフォーマンスビデオをはじめ、パン・イェダムのカバー曲、チェ・ヒョンソク&ドヨンの振り付け映像まで、個性あふれるコンテンツで世界中のファンたちから熱い注目を浴びている。他にも12人のメンバーがクリエイターにチャレンジした「TREASURE MAP」、スケジュール現場のビハインドストーリーを収めた「TMI」を通じてファンたちとコミュニケーションしている。

記者 : シム・オンギョン