アカデミー賞受賞「パラサイト 半地下の家族」記者会見の動画が到着!監督が当日朝に興奮した理由は?

KSTYLE |



2月19日、ソウル中(チュン)区にあるウェスティン朝鮮ホテルにて、映画「パラサイト 半地下の家族」記者会見が行われ、ポン・ジュノ監督、ソン・ガンホ、イ・ソンギュン、チョ・ヨジョン、パク・ソダム、チャン・ヘジン、イ・ジョンウン、パク・ミョンフンらが参加しました。

映画「パラサイト 半地下の家族」は、ロサンゼルス・ドルビーシアターで開かれた「第92回アカデミー賞」で韓国の映画として初めて最優秀作品賞、監督賞、脚本賞、国際長編映画賞(旧 外国語映画賞)の4部門を受賞する栄光を成し遂げ、新しい歴史を開きました。

そんな輝かしい栄光を手にした「パラサイト 半地下の家族」チームが会見で明かした、それぞれの受賞の感想を大公開。アカデミー賞のステージでは語られなかった努力や、作品への想いを語りました。

さらに、ポン・ジュノ監督は会見当日にある人物から届いたという手紙の内容を公開。尊敬する大先輩からのメッセージに、興奮を隠しきれない様子でした。

「パラサイト 半地下の家族」は、1月10日に日本で公開された後、2月15日と16日には週末連休に興行1位を記録。日本での関心の高さを受け、2月24日には再び日本で劇場舞台挨拶に出席することも発表され、注目を集めています。

写真=OSEN DB

記者 : Kstyle編集部