キム・ソヒョン&リュ・ドクファン出演、新ドラマ「誰も知らない」メインポスター公開…意味深な眼差し

Newsen |

写真=「誰も知らない」ポスター
「誰も知らない」のキム・ソヒョン、リュ・ドクファン、アン・ジホのメインポスターが公開された。

SBS新月火ドラマ「誰も知らない」(脚本:キム・ウニャン、演出:イ・ジョンフム)が3月2日に韓国で初放送される。「誰も知らない」は「良い大人に会っていたら、私の人生は変わっていただろうか?」をテーマに境界に立たされた子供たちとそんな子供たちを守りたかった大人たちの物語を描いたミステリー感性追跡劇だ。視聴者に「果たして良い大人とは何だろうか」という疑問を投げかけ、2020年最高の話題作になるものと期待を集めている。

そんな中、17日に「誰も知らない」のメインポスターが公開された。ストーリーを引っ張っていく主人公キム・ソヒョン(チャ・ヨンジン役)をはじめ、良い大人になりたいリュ・ドクファン(イ・ソヌ役)、境界に立たされた子供アン・ジホ(コ・ウンホ役)まで。劇中で重要な事件に巻き込まれる3人の人物の心理的な距離感、ミステリー感性追跡劇というドラマの雰囲気などがそのまま収められており、目を離すことができない。

「誰も知らない」のメインポスターでは、キム・ソヒョンが制服を着た子供を追いかけている。子供に一歩でも近づこうとする切実なキム・ソヒョンの眼差しと表情が視線を奪う。まるで取り憑かれたように歩いていきながらキム・ソヒョンをリードする子供は誰なのか、この子はキム・ソヒョンにとってどんな存在なのか、キム・ソヒョンがどうしてこの子をそこまで切なく追っているのか、好奇心を刺激する。

はっきりと見えもしないその子の正体は、アン・ジホである。これに先立って制作陣はアン・ジホに対して劇中で重要な鍵を握っている少年だと言及して関心を集めた。顔すらも見えないほど、ぼやけているアン・ジホは劇中で境界に立たされた子供コ・ウンホの不透明な心理と現実を象徴するものとみられる。

これと共にキム・ソヒョンの後ろ、キム・ソヒョンより一歩遠くにいるが、やはりアン・ジホに近づこうとする大人リュ・ドクファンも目を引く。境界に立たされたアン・ジホに対するキム・ソヒョンとリュ・ドクファン、2人の大人たちの切実さが「私が君を見つけるから」というフレーズと合わさって、より強烈に感じられる。

これに先立って「誰も知らない」は、2種の予告ポスター、14人の団体ポスター、主要人物4人のキャラクターポスターを公開し、期待を高めた。具体的なストーリーや俳優たちの演技が収められた映像コンテンツではなく、刹那を捉えたメインポスターだけでも強烈なインパクトを残した「誰も知らない」が一体どんなドラマなのか、早くも好奇心がくすぐられる。

子供と大人の話を強烈かつ濃密に描いて、歴代級の話題作を予告したSBS新月火ドラマ「誰も知らない」は、「浪漫ドクターキム・サブ2」の後番組として、3月2日午後9時40分に韓国で初放送される。

記者 : ファン・ヘジン