防弾少年団、カムバック記者懇談会を24日に開催…コロナ対策でエアカーテン&サーモグラフィーも

Newsen |

写真=Big Hitエンターテインメント
防弾少年団が、韓国でグローバル記者懇談会を開く。

所属事務所のBig Hitエンターテインメントは17日、「防弾少年団が21日、4thフルアルバム『MAP OF THE SOUL:7』を発売する。本格的な活動に先立ち、2月24日午後、ソウルでグローバル記者懇談会を開催する」と伝えた。

同日の記者懇談会は、防弾少年団の公式YouTubeチャンネル「BANGTANTV」を通じて全世界に生中継される予定だ。取材陣との質疑応答は生中継されない。

最近、新型コロナウイルスが世界的に拡散し、大勢の歌手が公演を中止や延期にし、公式スケジュールを最小限にとどめようとしている。しかし、ニューアルバムを発売する歌手の場合、大規模な観客を対象にしたファンショーケースとコンサートだけを中止し、取材陣を対象にするカムバック関連イベントは予定通り行っている。

Big Hitエンターテインメントは「新型コロナウイルスの拡散により、取材陣の安全のためイベント当日にエアカーテン、サーモグラフィー、マスク、アルコール消毒液を準備する予定だ。熱画像カメラを利用した体温の測定およびマスク着用など、現場のスタッフの指示に従ってほしい」と伝えた。

防弾少年団、カムバック後初のテレビ番組として米「The Today Show」に出演決定!

防弾少年団、現代自動車との単独ショーを予告…完璧なビジュアルイメージを公開

記者 : ファン・ヘジン