JO1、2月28日発売の「NYLON guys JAPAN」の表紙に初登場!メンバー同士で撮り合ったオフショットやプロフィール帳も

KSTYLE |

3月4日にデビューを果たすJO1が「NYLON guys JAPAN」のカバーに初登場!

日本最大級のオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」で国民プロデューサーにより101名のなかから選出されたJO1。その影響力はGUESS WHO?(=次の表紙は誰? ムービー)公開当日、Twitter に「NYLON」をトレンドワード入りさせ、表紙解禁前にも関わらず Amazon雑誌予約ランキングは第1位になるなど怒涛の勢い!

今回は、春ファッション特集にちなんで、メンバー全員が春を感じさせるペールトーンのアイテムを組み込んだコーディネイトで16ページに渡るカバーストーリーを撮影。ファッションページ以外にも、オーディション期間やデビュー直前である今の心境を語ったインタビューをはじめ、撮影の合間にメンバー同士で撮り合ったオフショットや、メンバー直筆のプロフィール帳などコンテンツも盛りだくさんとなっている。NYLON ならではの攻めた春ファッションに染まったJO1の姿を要チェック。

◆インタビュー抜粋
――過酷なオーディションを終えて、どんな変化を感じていますか?

河野純喜:やっぱり自信がつきました。最初の頃はほんまに怯えながらステージに立ってたところがあったんです。それに比べるとこの前のファンミーティングの時はもう 「やってやるぞ」というか(笑)。

金城碧海:デビューメンバー発表の時に、頭が真っ白になったんです。BクラスからFクラスへの降格した時のこととか、いろんなことがフラッシュバックしてきて、半年間自分達が全力でやってきたことがもう終わってしまうんだっていうことを受け 止めきれなくなりました。でも今は、人から見られている自分を意識できるようになったと思います。

木全翔也:変わったことは……そうですね、ダンスのスキルが上達したこと、あとは少し人見知りが治ってきたことと……でも、やっぱ緊張しますね。

■雑誌情報
「NYLON JAPAN」2020年4月号
2020年2月28日(金)発売

定価:680円・税込
仕様:A4変形版 / 124ページ
流通: 全国書店、コンビニエンスストア、ネット書店

■関連リンク
詳細ページ:https://www.nylon.jp/NYLON191guys/

記者 : Kstyle編集部