8eight ジュヒ、防弾少年団が最初のお客さん…約100坪の撮影スタジオをオープン「突然電話をもらった」

OSEN |

写真=ジュヒ Instagram
6年ぶりに活動を再開した8eightが、防弾少年団による宣伝効果を享受している。

13日、生放送で行われたSBSパワーFM「二時脱出Cultwo Show」に8eightがゲストとして出演した。8eight ジュヒは「江南(カンナム)区に100坪規模の撮影スタジオをオープンした。たくさんの歌手やアーティストがスタジオに来た」と明らかにした。

特にジュヒは「防弾少年団も、アルバムのジャケット写真をそのスタジオで撮影した。スタジオオープン後、初めてのお客さんだった。 防弾少年団側から突然電話をもらってとてもびっくりした」とコメントした。この日スペシャルDJを務めたシン・ボンソンは、「防弾少年団のファンたちにとって『聖地』になるのではないか」と喜んだ。

このような彼女のコメントは、放送終了直後はもちろん、一日が経った現在も大きな話題となっている。8eightと防弾少年団を通じて明らかになった、Big Hitエンターテインメントの深い友情にファンが感動を表している。すでに防弾少年団のファンは8eightのカムバック活動に熱烈なエールを送っている。

8eightのメンバーイ・ヒョンは、防弾少年団と共に以前Big Hitエンターテインメントに所属していた。彼は時々番組などで防弾少年団のメンバーらの美談とエピソードなどを公開し、ARMY(防弾少年団のファン)を熱狂させた。

撮影スタジオ「unanslove」のInstagram
8eightは2月7日にニューシングル「また愛に騙される」を発売した。「また愛に騙される」はピアノ、ドラム、ベースからなるシンプルな8ビートリズムと強烈なロックサウンドのギター伴奏に、8eightならではの訴えるようなボーカルとラップが加わった楽曲だ。

昨年10周年を迎え、再び集まった8eightのメンバーらは全盛期を共にしたパン·シヒョク、Wonderkidとタッグを組み、もう一度ファンに8eightならではの感性あふれるバラードをプレゼントした。より一層深まった感性で別れのバラードを完成させた。

2007年デビューし、ロングランを披露している8eightのこれからの活動に期待が高まっている。

8Eight出身ジュヒ、俳優チャン・ウスとの結婚は誤報「5月に破局している」

8eight ベク・チャン&ジュヒ、今年9月で所属事務所と契約終了…事実上の解散へ

記者 : パク・ソヨン