N.Flying、7月に東京・大阪・愛知で初のZepp Tour開催が決定!

KSTYLE |

昨年1月にリリースした「Rooftop」で韓国配信サイトMelOnをはじめ各主要音源サイトで1位を総なめにし、韓国はじめ世界の音楽シーンにK-ROCKバンドとしての実力を見せつけたN.Flying。今年1月にはBassに新メンバーとなるソ・ドンソンを迎え入れ、5人体制として新たなスタートを切った。早々に日本公式ファンクラブ「N.Fia JAPAN(エンピアジャパン)」もオープンするなど、日本での活動が益々本格的になってきた最中、さらなるサプライズとして、今年7月にニューシングル「Amnesia」の発売とバンドとして初のZepp Tour開催を発表した。

昨年11月に発売した両A面シングル「Doll / Kick-Ass」以来8ヶ月ぶりとなる7月発売予定のニューシングルのタイトルは「Amnesia」(記憶喪失)。“生きることや愛することの尊さ”に気付いて行くというストーリーを、N.FlyingらしくPOPに仕上げた渾身の一曲。作詞作曲をスンヒョプが担当したこの楽曲は、管楽器をメインフレーズとしたハイブリッドなバンドサウンドとキャッチーなメロディに、若者へのメッセージとも取れる人生観・哲学のある歌詞を乗せた新感覚の新曲になっている。この夏のアンセムになること間違いなし!

この新曲を引っさげて、7月8日大阪・Zepp Namba、11日には東京・Zepp Divercity、13日愛知・Zepp Nagoyaにてバンドとして念願の初Zepp Tourの開催が決定した。さらにFC先行申込者から抽選で終演後のイベントに招待も決定! 昨年5月にリリースした日本1stアルバム「BROTHERHOOD」は各方面からも絶賛され、タワーレコードK-POPワールドセールスランキングでは1位と2位を獲得。6月にファイナルを新木場Studio Coastで開催したライブツアーは、チケットが全てソールドアウトし、大盛況のうちに終了した。さらに韓国では「2019年ブランド大賞」にて「今年のバンド賞」を受賞。そして「2019 SORIBADA BEST K-MUSIC AWARDS」では「ライジング・ホットスター賞」も受賞。さらに年末には「第9回ガオンチャートミュージックアワード」で“今年の発見賞(バンド部門)”を受賞。6thアルバム「야호(夜好-YAHO-)」も好評を受けるなど、2019年は正にN.Flyingにとって飛躍の年となった。

そして2020年。最高の1年をファンと共に作っていくために昨年以上のさらなる飛躍を求め、その第一弾として発表したファンクラブの開設、そして今回のニューシングル発売とZepp Tour開催の発表が第二弾となる。

彼らの今後に目が離せない!

■公演概要
「N.Flying 2020 ZEPP TOUR "Amnesia"」

●大阪
Zepp Namba
2020年7月8日(水)18:00開場 / 19:00開演

●東京
Zepp Diver City
2020年7月11日(土)17:00開場 / 18:00開演

●愛知
Zepp Nagoya
2020年7月13日(月)18:00開場/19:00開演

※会場への公演に関するお問い合わせはご遠慮ください

【席種・料金】
●N.Fia先行スタンディング(整理番号付)/N.Fia先行2階指定席:9,500円(税込)
●一般スタンディング(整理番号付)/一般2階指定席:10,000円(税込)
※入場時別途ドリンク代必要
※未就学児童入場不可、小学生以上有料

【N.Fia JAPAN先行受付期間】
先行申込受付期間:2020年3月6日(金)18:00~4月7日(火)23:59
当選発表・入金受付期間:2020年4月10日(金)18:00~4月22日(水)23:59

※2020年3月2日(月)終日まで会員登録・入会完了:3月6日(金)の開始から申し込み可能です。
※受付期間中にご入会いただきますと、下記日程にて受付開始日が異なりますのでご注意ください。
※4月2日(木)以降に入会された方は、今回のお申込受付対象外となります。
※FC先行申込者から抽選で終演後のイベントにご招待!

■関連リンク
N.FlyingオフィシャルHP:http://nflying-official.jp/

記者 : Kstyle編集部