防弾少年団 ジミンからWanna One出身カン・ダニエルまで… 幼い頃に共通点も?釜山出身アイドルの過去に注目(動画あり)

Newsen |

写真=Newsen DB
防弾少年団 ジミン、AB6IX パク・ウジン、Wanna One出身カン・ダニエルが過去、釜山(プサン)地域のダンスバトルで会っていたというエピソードが公開された。

最近韓国で放送されたMnet「TMI NEWS」では、2010年以降にデビューしたアイドルで、一番多くアイドルを輩出した地域を調べた。

その中で釜山(プサン)広域市は38人のアイドルを輩出し、3位になった。演技アイドルのキム・ドンジュン、イム・シワン、元INFINITE ホヤ、Apink チョン・ウンジ、WINNER カン・スンユン、AOA ユナ、NATURE ソヒ、防弾少年団 ジョングクなど多くのアイドルの名前が取り上げられた。

写真=Mnet「TMI NEWS」放送画面キャプチャー
その中でも注目を集めたのは、2011年にダンスバトルに集まったアイドルの姿だった。釜山芸術高校の舞踊科を首席で入学し、実力を認められた防弾少年団 ジミンは、釜山地域のダンスバトルでWanna One出身で現在AB6IXとして活動しているパク・ウジンに会った。彼らは若いにも関わらず、レベルの高いダンスの実力を披露した。

また、パク・ウジンとカン・ダニエルもWanna Oneというグループで出会う前に、ダンスバトルを通じて出会っていた写真が公開され、特別な縁を証明した。チョン・ヒョンムは「皆子どもの頃から一生懸命生きてきたアイドルの有望株だ。釜山地域のダンスバトルはアイドルデビューの登竜門のようだ」と不思議そうな顔で言った。

防弾少年団 ジミン、冬休み中にこっそり…後輩のため母校に1,200個の机を寄付

記者 : イ・ハナ