THE BOYZ、1stフルアルバムのタイトル曲「REVEAL」MV公開…リアルな姿を露わにした新境地

KSTYLE |

THE BOYZが自身初となるフルアルバム「REVEAL」をリリースした。

ティザーやトレイラーなどの予告が公開される度に、メンバーのビジュアルレベルの高さと上質で深みのある世界観に多くの期待が寄せられていたが、タイトル曲「REVEAL」のMV公開と共にその全貌が遂に明らかとなった。

デビューアルバム「THE FIRST」以来、明るく純粋なイメージを打ち出すことが多かったTHE BOYZだが、今作はまるで猛獣が隠していた爪を露わにしたかのように自分たちの野望をありのままに表現したアルバムに仕上がった。特に、ダークでカリスマ性あふれるタイトル曲「REVEAL」には、デビューから2年様々なステージを経て大きく成長し成熟した今のTHE BOYZにしか魅せることのできない新境地を感じられるだろう。

アルバムタイトルはそんなTHE BOYZの本当(REAL)の姿を暴く(REVEAL)という意味が込められている。アルバムと同名のタイトル曲「REVEAL」はTWICEの「Heart Shaker」などのヒット曲を制作したSean AlexanderとDrew Ryan Scottのタッグが作曲を手掛けた。

コンセプチュアルな歌詞と柔らかくもあり強靭なサウンドに中毒的なメロディーが魅力的だ。遠吠えするオオカミの影が月に映る“Wolf moon”をテーマに、愛を渇望しながらも日が照る昼には自分の気持ちを隠し、月光が照らす夜にだけ秘めたる本性を見せる主人公の強くも切ないおぼろげな愛を表現した曲に仕上がっている。

また“Wolf moon”は新年に一番最初に浮かぶ満月という意味を持っており、THE BOYZが2020年初めのこのリリースで更にビッグアーティストへ成長していくという抱負も込められている。

その他収録曲もK-POPで多数のヒット曲を手掛けるKenzie氏やイ・ジュヒョン氏など、錚々たる作曲家陣が参加しており、高い音楽クオリティ持ったアルバムに仕上がっている。

またボーカルユニット(サンヨン、ヒョンジェ、ジェイコブ、ケビン、ニュー)による「Good Bye」、ラップ&パフォーマンスユニット(キュー、ジュヨン、チュ・ハンニョン、ソヌ、エリック)による「Scar」と、2ユニットに分かれてそれぞれの曲が収録されていることも注目だ。

これまで見せたことのなかった様々なスタイルと、より一層完成度が高い音楽性で構成された初のフルアルバム「REVEAL」はTHE BOYZの無限の可能性を感じることが出来るだろう。

また3月からは「2020 THE BOYZ CONCERT [RE:AL]」の開催が決定。2020年3月14~15日の2日間にわたる韓国ソウル公演を皮切りに、同月22日に東京、25日福岡、26日大阪と日本の3都市を回る。

THE BOYZが見せる[RE:AL](本物)のステージと、ユニークなパフォーマンスに期待が集まる。日本公演チケットは先行販売受付中だ。

さらに2月20日にはTHE BOYZ初の公式写真集「O/I outside inside」が発売される。発売を記念して2月14日からは渋谷パルコ内GALLERY Xにて期間限定の写真展覧会が開かれるほか、全国のパルコ対象店舗にて“PARCO×THE BOYZバレンタイン/ホワイトデータイアップキャンペーン”も開催される。

THE BOYZの今後の活躍に目が離せない!



■配信情報
最新アルバム「REVEAL」日本国内配信開始!
配信リンク:https://aoj.lnk.to/NpEdqWN

■公演情報
「2020 THE BOYZ CONCERT [RE:AL]」
○東京公演
日時:2020年3月22日(日)開場17:00/開演18:00
会場:幕張メッセ 国際展示場9~11ホール

○福岡公演
日時:2020年3月25日(水)開場17:30/開演18:30
会場:福岡サンパレス

○大阪公演
日時:2020年3月26日(木)開場17:30/開演18:30
会場:グランキューブ大阪

<チケット料金>
11,000円(税込)
※1会員様1申込につき、最大2枚まで
※3歳以上チケット必要、3歳未満入場不可となります
※本受付は抽選受付となります

オフィシャルHP先行受付期間:2月6日(木)18:00~2月12日(水)18:00

◼関連リンク
THE BOYZオフィシャルサイト:http://theboyz.jp

記者 : Kstyle編集部