Block B ジコ、出演なしで「ミュージックバンク」1位を獲得…GFRIEND&今月の少女&EVERGLOWがカムバック

TVREPORT |

写真=KBS 2TV「ミュージックバンク」放送画面キャプチャー
Block Bのジコが出演なしで再び音楽番組1位を獲得した。

7日に放送されたKBS 2TV「ミュージックバンク」では、ジコの「Any song」と、Red Velvetの「Psycho」が2月一週目の1位候補に名を連ねた。その結果、ジコが1位を獲得した。

先週も出演なしで1位を獲得したジコは、2週連続「ミュージックバンク」1位で音源強者であることを証明した。

この日の「ミュージックバンク」では、GFRIENDと今月の少女、EVERGLOWなど人気ガールズグループのカムバックステージも公開された。

GFRIENDはタイトル曲「Crossroads」で7ヶ月ぶりにカムバックステージを披露した。パン・シヒョクが作詞に参加した収録曲「Labyrinth」のステージで、意外な魅力もアピールした。

SMエンターテインメントのイ・スマン会長がプロデュースしたアルバム「#」でカムバックし、話題を集めた今月の少女は、タイトル曲「So What」のカムバックステージを公開した。EVERGLOWはタイトル曲「DUN DUN」と収録曲「Salute」で、6ヶ月ぶりにカムバックステージを披露した。

また、新人DKBのデビューステージも公開された。

この日の「ミュージックバンク」には2Z、ANS、OnlyOneOf、VERIVERY、Gavy NJ、Golden Child、GIFT、DKB、DreamNote、VOISPER、cignature、EVERGLOW、GFRIEND、今月の少女、ENOi、KIARA、Fishingirls、High Broらが出演した。

記者 : イ・ウイン