Block B ジコ、番組出演なしで「音楽中心」1位を獲得…3冠王に輝く

TVREPORT |

「ショー!音楽中心」でBlock Bのジコが出演なしで1位を獲得し、3冠を達成した。また、SECHSKIES、Gloden Childなどが次々とカムバックした。

MCのSF9 チャニとgugudan ミナは、1日に韓国で放送された「ショー!音楽中心」でジコの1位獲得を発表し、この日収録に参加することが出来なかったジコに対し「おめでとうございます。トロフィーは必ずお渡しします」と話した。

2月第1週目の1位候補はRed Velvetの「Psycho」、防弾少年団の「Black Swan」、ジコの「Any song」だった。集計結果、ジコが1位トロフィーの主人公になった。

この日の「ショー!音楽中心」はSF9 チャニとgugudan ミナ、そしてスペシャルMCのATEEZ ホンジュンの進行で行われた。ホンジュンは、「緊張して震えています。スペシャルMCは初めてですが、よろしくお願いします」と感想を語った。

この日の放送にはB of you、ATEEZ、Dream Note、VERIVERY、Gavy NJay、Voisper、Gift、ANS、ENOiなどが出演した。

そんな中、SECHSKIES、Golden Child、IZ 、Only one ofなどがカムバックし、多彩なステージを披露した。まずSECHSKIESは「夢」と「ALL FOR YOU」でニュートロ感性を披露した。Golden Childは「Without You」でセクシーな魅力をアピールした。

ステージ披露に先立ってGolden Childは「より一層成熟した僕たちの魅力が確認できると思います」とコメントした。SECHSKIESは、デビュー23年目でも素晴らしいチームワークを維持する秘訣として「メンバーたちの眼差しを見るだけで、全部わかる」と自信満々に語った。その後、SECHSKIESの友情を確認するクイズが行われ、注目を集めた。

SF9は多彩な魅力でステージを埋め尽くし、VERIVERYは穏やかながらもカリスマ性溢れるパフォーマンスを披露した。

写真=MBC「ショー!音楽中心」画面キャプチャー

記者 : パク・グィイム