SS501 キム・キュジョン&SNUPER テウンら出演、ミュージカル「マイ・バケットリストSeason7」上演が決定!

KSTYLE |

2018年より上演を重ねてきた感動のミュージカルが再び戻ってくる!

3月24日(火)~3月28日(土)にかけて東京芸術センター天空劇場にて、韓国発ヒューマンバディミュージカル「マイ・バケットリスト Season7」の上演が決定した。

この物語は不良少年カングと余命宣告された少年ヘギが出会い、ヘギの死ぬまでにやりたい100個のバケットリストを2人で埋めていく感動のストーリーで、韓国のみならず、日本、中国でも上演され大人気の作品。

日本では、全編日本語の舞台は今回でSeason7を迎える。毎回個性豊かなキャストが演じ、多くの感動を与え続けてきたこの作品。今回決定したキャストは、「マイ・バケットリストSeason4・5」にてヘギ役を独特の世界観で好演したSS501 キム・キュジョンが、今回はカング役として出演。そして、これまでの「マイ・バケットリスト」の半分以上のシーズンにヘギ役として出演し、圧巻の歌唱力で観客を惹きつけてきたインジュンも初めてカング役を演じることが決定。

ヘギ役のキャストには、2018年のSeason1にミュージカル初出演ながら、ヘギ役でそのはかなげな姿が絶賛されたSNUPER テウンと、日本と韓国の舞台やミュージカルで活躍し、その演技力、日本語力も定評のあるTRITOPS* ユジュンがWキャストで決定した。

この作品は2018年2月の初上演から述べ6回にわたって日本で上演され、多くの観客を感動と涙に包んできたミュージカル「マイ・バケットリスト」。今回は新たに、今までに数多くのミュージカル作品の戯曲執筆、演出を手掛けていて、そのきめ細かな表現指導とカリスマ性あふれる演出に定評のある田中広喜氏を演出に迎え、ミュージカル作品としての魅力がさらに増す舞台になりそうだ。

出演経験を重ねてきたキャストと今回が初出演のキャストたちに新しい演出は、観る人にも新たなマイ・バケットリストの魅力を伝え、今まで数多くの人々に愛されてきたミュージカル「マイ・バケットリスト」を新しい感動で紡いでいくだろうseason7に期待が高まる。

■公演情報
ミュージカル「マイ・バケットリスト Season7」
日程:2020年3月24日(火)~ 3月28日(土)
会場:東京芸術センター 天空劇場(東京都足立区千住1-4-1)
出演:カング役:SS501 キム・キュジョン/インジュン
ヘギ役:TRITOPS* ユジュン/SNUPER テウン

演出:田中広喜
料金:全席指定
※小学生以上有料未就学児童入場不可
・特典付スペシャルシート 11,500円(税込)(各公演別メッセージカード付)
・指定席 8,500円(税込)

主催:RISE Communication
協力:コンテンツレインジ/LIVE
お問い合わせ:ライズコミュニケーション 03-5790-2661(平日13:00~17:00)

【チケット】
RISE STAGE(主催者)先行・キャスト先行受付(抽選)
1月31日(金)18:00 ~ 2月5日(水)23:59

楽天チケット最速先行受付(抽選)
2月7日(金)18:00 ~ 2月11日(火)23:59

■関連リンク
ミュージカル「マイ・バケットリスト」特設サイト:http://r-t.jp/mybucketlist

記者 : Kstyle編集部