防弾少年団 ジョングクへの愛!?ジェームズ・コーデン、ユーモア溢れる合成写真を公開…SNSで話題に

OSEN |

写真=ジェームズ・コーデンSNS
アメリカで活躍するタレントのジェームズ・コーデンが、防弾少年団 ジョングクがギター演奏する様子をパロディした。

防弾少年団は本日(29日)、CBS「The Late Late Show with James Corden(レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン)」に出演し、先行公開曲「Black Swan」のステージを初公開した。

このうちトークショーの司会者であるジェームズ・コーデンが、SNSにジョングクの衣装と演奏する姿を合成したパロディ写真を掲載した。

ジェームズ・コーデンは防弾少年団のジョングクが1番好きだとして「ジョングクに私たちが1番愛していると伝えてください。そして、彼を宜しく」と残したファンのSNS投稿に「私たちのジョングクのために最高のものだけ」というコメントをつけた。

続いてジェームズ・コーデンは、ジョングクが防弾少年団の公式アカウントにアップロードしたセルフショットをそのまま真似したセルフショットを掲載した。そこにジョングクのギター演奏のキャプチャーシーンを自身の顔に合成した写真も相次いで掲載し、笑いを誘った。

ジョングクが所属する防弾少年団は17日、韓国および海外の主要音楽配信サイトで、4thフルアルバム「MAP OF THE SOUL:7」の先行公開曲「Black Swan」の音源を公開した。「Black Swan」は公開直後、全世界93の国と地域のiTunes Top Songチャートで1位を獲得して、防弾少年団の自己最高記録を更新した。

防弾少年団 ジョングク、ジムで運動中!?クールな表情の近況ショットを公開

防弾少年団 ジョングクの中国ファン、新型コロナウイルスの感染拡大により寄付金を伝達

記者 : キム・ウネ