NCT DREAM、初の日本ツアーがついに開幕!スタートから力強いパフォーマンス&ギャップを披露

KSTYLE |

撮影:田中聖太郎写真事務所
K-POPボーイズグループNCT DREAMが、初の単独日本ツアー「NCT DREAM TOUR "THE DREAM SHOW" - in JAPAN」を、1月26日(日)の東京国際フォーラムホールA公演を皮切りにスタートした。

NCT DREAMは、日本デビューしていないながらも、1月22日発売の日本国内初リリース作品「THE DREAM」が、発売初日からいきなりオリコンデイリーアルバムランキングの1位に輝き、更には2/3付のオリコン週間アルバムランキングにて1位を獲得。その熱い人気を実感させた。

撮影:田中聖太郎写真事務所
撮影:田中聖太郎写真事務所
昨年7月に韓国でリリースしたミニアルバム「We Boom」は、世界27地域のiTunesチャートをはじめとした各国の音楽チャートを席巻。アメリカ・ビルボードが去年発表した「今年の21歳以下アーティスト(21 Under 21 2019)」に、一昨年に続き2年連続でアジアから唯一選出されるなど、今最も勢いのある若手K-POPグループとして世界の注目を集めており、今年もその勢いは止まらない。

そんな彼らの初の日本国内単独ツアーへ、シーンの注目度も非常に高く、ホール公演は販売開始と共に即完し、超プレミアチケットとして話題となった。

撮影:田中聖太郎写真事務所
撮影:田中聖太郎写真事務所
キスをするようなかわいらしい振り付けの「Chewing Gum」。リズムカルなオンビートのラップパートと、一糸乱れぬサビの高速ダンスが印象的な「BOOM」。イギリスの若手人気アーティストHRVYとのコラボソング「Don't Need Your Love」など、20曲以上が披露されたセットリストは、NCT DREAMのキュートでフレッシュな魅力と、実力派のパフォーマンスの妙がバランスよく感じられる充実の内容。

イントロがはじまる度に、この日を待ちわびたファンの割れんばかりの大歓声やどよめきが起こった。一度ならず二度三度と観たいと思わせる、今の彼らだからこその才能と魅力満載のステージである。

今回のツアーのコンセプトは「皆さんの夢の中でNCT DREAMと皆さんが、"共感"すること」とのことだが、初ツアーの初日にも関わらず、一体感と盛り上がりを見せる会場に、ヘチャンが「日本の皆さんのエナジーが本当にすごいです!」と笑顔を見せる場面もあった。

撮影:田中聖太郎写真事務所
撮影:田中聖太郎写真事務所
MCでは、プライベートで日本に遊びに来たこともあるというチョンロが「日本が大好きなので、(今回のツアーに)本当に期待していました」とコメント。メンバーそれぞれから、みんなでそろってコンビニに行ったことや、ひつまぶしを食べたことなどのエピソードが和気あいあいと披露され、力強いパフォーマンスとのギャップが印象的な、まさに"等身大の男の子"といった姿も見られた。ロンジュンは「はじまるまで、本当に緊張していました。もっといい姿を見せられるようにこれからも頑張ります」と目を潤ませて語り、ツアーへの強い意気込みを感じさせた。

残りの公演もグループの勢いと人気を印象づけるステージとなりそうな「NCT DREAM TOUR "THE DREAM SHOW" - in JAPAN」は、追加公演の3月13~15日の武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ公演が現在チケット申し込み受付中だ。

2020年に大ブレイクを予感させるNCT DREAMの活躍から目を離せない。

撮影:田中聖太郎写真事務所

■ライブ情報
「NCT DREAM TOUR "THE DREAM SHOW" - in JAPAN」
○[兵庫] 神戸国際会館こくさいホール
2月2日(日) OPEN 17:00 / START 18:00
2月3日(月) OPEN 18:00 / START 19:00

※追加公演
○[東京] 武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ
3月13日(金) OPEN 17:30 / START 18:30
3月14日(土) OPEN 15:00 / START 16:00
3月15日(日) OPEN 14:00 / START 15:00

※開場/開演時間は変更になる可能性がございますので、ご注意ください。
※出演メンバーは予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。

<チケット料金>
全席指定 ¥11,000(税込)
詳細:http://r.y-tickets.jp/nctdream2001

■関連リンク
NCT公式サイト:https://nct-jp.net/index.php

記者 : Kstyle編集部