ITZY、ロサンゼルス公演を盛況裏に終了…初のアメリカツアーも好調なスタート

OSEN |

写真=JYPエンターテインメント
ITZYがロサンゼルス公演を盛況裏に終了し、アメリカツアーの本格的なスタートを告げた。

ITZYは、アジアやアメリカを含む全11都市で海外ショーケースツアー「ITZY PREMIERE SHOWCASE TOUR “ITZY?ITZY!”」を開催中だ。

17日午後8時(現地時間)、米ロサンゼルスThe Novoでアメリカツアーの幕を開けた。公演当日、「#ITZYinLA」がロサンゼルス地域のTwitterトレンド1位になり、現地での高い人気を証明した。

ITZYは1stミニアルバム「IT'z ICY」のタイトル曲「ICY」で公演の始まりを告げ、流暢な英語で観客とコミュニケーションし、グローバルルーキーとして存在感をアピールした。

また、デビュー曲「違う違う」、1stミニアルバムの収録曲「IT'z SUMMER」「CHERRY」、最初のデジタルシングルの収録曲「WANT IT?」など、すべてのステージで優れたパフォーマンスを披露した。特に「違う違う」のステージは、NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」を通じて生中継された。

トークやゲームで明るいエネルギーと多彩な魅力を披露する時間も設けられ、ファンはITZYの一語一語に集中し、熱烈な反応を見せた。

公演を終えて行われた「V LIVE」の生放送で「今日の公演も本当に楽しかった。ロサンゼルスに来て多くの方に歓迎された。今日のショーケースに来てくださってありがとう。これからのツアーも頑張って元気に盛り上げる。今後、別の地域で会うファンの皆様にも早く会いたい」と意気込みを伝えた。

ITZYは現地の主要メディアのからも注目を集めた。BuzzFeed、POPSUGAR、FBE、YOUNG HOLLYWOODの招待を受けた。

初のアメリカ公演を盛況裏に終えたITZYは19日にミネアポリス、22日にヒューストン、24日にワシントン、26日にニューヨークなどで公演を続けていく。

2019年2月にデビューしたITZYは「第34回ゴールデンディスクアワード with TikTok」「第9回GAONチャートMUSICアワード」など、様々な受賞式で新人賞を受賞し、“新人賞9冠”を獲得する快挙を達成した。

記者 : チ・ミンギョン