EXO チャンヨル&Punch、ドラマ「浪漫ドクターキム・サブ2」OSTに参加…「トッケビ」以来の再会

OSEN |

写真=ニャムニャムエンターテインメント、SMエンターテインメント
ドラマ「トッケビ~君がくれた愛おしい日々~」のOST(劇中歌)で大ヒットしたEXO チャンヨルと歌手Punchが「浪漫ドクターキム・サブ2」のOSTでもう一度デュエットを披露する。

チャンヨルとPunchは20日午後6時、各音楽配信サイトを通じて、SBS月火ドラマ「浪漫ドクターキム・サブ2」のOST「Go away go away」を発売する。

「Go away go away」はキム・サブ(ハン・ソッキュ扮)の寂しく切ない気持ち、そして華やかさまで、すべての感情を収めた楽曲で、メインテーマのギターサウンドとチャンヨル、Punchのユニークなボイスが調和し、豊かなサウンドを届ける。

おぼろげなギター演奏の上にPunchの繊細で感性的なボイスとチャンヨルの強烈なラップと歌が加わった多彩なサウンドでリスナーを魅了する予定だ。

チャンヨルとPunchは2016年、ドラマ「トッケビ~君がくれた愛おしい日々~」のOST「Stay With Me」で音楽ランキングで1位を総なめにし、大ヒットを記録した。今回「浪漫ドクターキム・サブ2」のOSTで再会した2人のアーティストのコラボに音楽ファンの期待が高まっている。

ドラマ「浪漫ドクターキム・サブ2」のOSTは、「ホテルデルーナ」「太陽の末裔 Love Under The Sun」「大丈夫、愛だ」などに参加した韓国最高のOSTプロデューサーソン・ドンウンが総括プロデュースを担当し、名OSTを披露している。先日公開されたEXO ベクヒョンが歌った「浪漫ドクターキム・サブ2」のOST「君を愛している」が音楽ランキングで1位になるなど、ものすごい人気を誇っており、音楽ファンから期待が高い。

チャンヨルとPunchは「Go away go away」を通じてもう一度優れた作品で「浪漫ドクターキム・サブ2」OSTブームを続けていく予定だ。

記者 : チ・ミンギョン