MONSTA X、ファンコンが盛況裏に終了…溢れる感謝の気持ち「愛していると言えて幸せだ」

Newsen |

写真=STARSHIPエンターテインメント
MONSTA Xがファンとホームパーティーを楽しんだ。

MONSTA Xは1月18~19日の2日間、ソウル蚕室(チャムシル)室内体育館でファンコンサート「MX HOME PARTY」を開催し、各4時間に渡ってMONBEBE(MONSTA Xのファン)と一緒に幸せな時間を過ごした。今回のファンミーティングのドレスコードであるパジャマ、睡眠アイマスク、洗顔バンドなどを身にまとったファンたちが会場を埋め尽くした。

愉快な「Play It Cool」でファンミーティングのスタートを華やかに切ったMONSTA Xは、最近発売したアルバムの収録曲「MONSTA TRUCK」のステージを初公開してファンたちの期待を高めた。

特に、ファンミーティングのテーマが「ホームパーティー」であるだけに、遊び部屋、アジト、屋根裏を背景にパーティーで楽しむことができるゲームで満載だった。メンバーたちはチームを分けて象の鼻、ゼリーの早食い、骨盤綱引き、ペア縄跳び、モンマーブル、興STA X喉自慢など、様々なミッションで現場の雰囲気を盛り上げた。「ホームパーティーでMONBEBEに歌ってあげたい歌」として「I DO」「時が来た」「You Were Beautiful」「記憶を歩く時間」「Same as you」「My House」などを歌って、これまでのMONSTA Xとは異なる多彩な魅力を余すことなくアピールした。モンマーブルで優勝したメンバーたちは、ファンに「愛してる」という歓声を聞きながら雰囲気をより一層盛り上げた。

歴代級のステージも続いた。韓国では初めて披露するアメリカのシングル「MIDDLE OF THE NIGHT」「LOVE U」のステージでは、ファンの歓声が絶好調に達した。ファンたちはグルービーながらも穏やかなパフォーマンスのステージに熱く反応し、ステージを楽しんだ。また、特有のパワフルで強烈なパフォーマンスを見ることができる「Shoot Out」「RODEO」「FOLLOW」まで、コンサートを彷彿とさせるステージで、ステージ職人であることを証明した。

また、メンバーたちは2019年のキーワードをそれぞれ語り、思い出を振り返った。2019年MONSTA Xのトレンドとして「MONBEBEバカ」「愛してるよMONBEBE」を挙げて、ファンへの愛を伝えた。メンバーたちは「授賞式で賞をもらって話す時が嬉しい。MONBEBEたちに喜んでもらえて、作ってよかったと思うし、愛していると言うことができて幸せだ。これからも言う日が多いと思うけど、良い姿をたくさんお見せする」とし、ファンに感謝の気持ちを表した。

その後、穏やかな感性の「FIND YOU」でファンの心を暖かくした。特にファンたちは「UNDERWATER」では“テチャン”(歌に沿って一緒に歌うこと)で感動的なハーモニーを作り、最後の曲「See You Again」でMONSTA Xとファン共に幸せな瞬間を満喫した。

これに応えるかのように、アンコールステージ「Heart Attack」でMONSTA Xは、客席に近づいてファンを驚かせた。ファンたちは熱狂的な歓声を上げ、続いて「Oh My!」 のステージまで楽しい雰囲気を続けていった。

19日には、1月に誕生日があるメンバーヒョンウォンとI.Mのサプライズ誕生日パーティーまで開き、特別な時間を記録した。エンディング「By My Side」には、スローガンとフラッシュで特別なイベントを完成し、ファンコンサートを華やかに飾った。

MONSTA Xは「MONBEBEは名前だけ聞いても胸がいっぱいになる言葉だ。そんな存在でいてくれて、ありがたいし、愛している。今まで頑張ってきたけれど、MONBEBEがくださった愛に比べたらまだまだなので、これからより一層真剣に、その愛に応えるMONSTA Xになる」と思いを伝えた。

また「ファンミーティングやコンサートなどの公演をするときに、より生きていると感じる。公演に来てくださって、応援してくださって、MONSTA Xを見ていてほしい。僕たちもMONBEBEを同じく応援して見守るので、このような幸せな時間を過ごすことができる仲になりたい。2020年の新しい始まりを、多くのMONBEBEと過ごすことができて幸せだ。今年一年間も皆さんと多くの時間を一緒に過ごしたい」とし、今後の覚悟を伝えた。

MONSTA Xは、2020年ワールドツアーをはじめ、より一層精力的なグローバル活動を続けていく。

記者 : パク・アルム