ファン・ウスレ、演技のためにアダルト動画を見て勉強!?番組で大胆告白

MYDAILY |

写真=MBC「ラジオスター」放送画面キャプチャー
ファン・ウスレが演技のため、アダルト動画で勉強したとサプライズ告白した。

最近、韓国で放送されたMBCバラエティ番組「ラジオスター」には、映画「ヒットマン」の主役であるクォン・サンウ、チョン・ジュノ、ファン・ウスレ、イ・イギョンがゲストとして出演した。

この日の放送で、MCアン・ヨンミはファン・ウスレに「演技のため、アダルト動画を勉強したと聞いた」と話した。

アン・ヨンミの話に、ファン・ウスレは「映画『ミスにんじん』の撮影時に、台本にオウムやいろんな動物の声の要請があった。なので、古代インドの性愛論書であるカーマスートラまで勉強した」と伝え、目を引いた。

クォン・サンウからチョン・ジュノまで、映画「ヒットマン」スチールカット公開…個性溢れる登場人物に期待

オ・ヨンソ&アン・ジェヒョン主演、新ドラマ「瑕疵ある人間たち」台本読み合わせ現場を公開

記者 : クォン・ヘミ