防弾少年団、カムバックトレーラー「Shadow」の主人公はSUGA…迫力ある映像が早くも話題

TVREPORT |

写真=Big Hitエンターテインメント
防弾少年団のカムバックトレーラー「Shadow」が公開された。

防弾少年団は10日の午前0時、Big Hitの公式SNSチャンネルを通じて4thフルアルバム「MAP OF THE SOUL : 7」のカムバックトレーラー「Interlude : Shadow」を公開した。

主人公を務めたSUGAは、強烈なラップとジェスチャーを披露しながら、防弾少年団のメンバーとして収めた成功による責任感と恐怖を率直に表現した。

カムバックトレーラーにはステージを披露するSUGAと共に、SUGAの様々な自我と欲求が擬人化された群衆が登場する。群衆の中のSUGA、鏡に囲まれたSUGAなど、視覚的効果を極大化したシーンを演出するためにモーションコントロールカメラ、VFX(視覚効果)など特殊な撮影機器と効果が使用された。

特に、SUGAにゆっくりと飛び込んでくる群衆の姿を超高速のカメラとグリーンスクリーンを活用して劇的に表現し、映像への没入度と緊張感を加えた。

「Interlude : Shadow」は、Emo Hip Hopジャンルに基づき、雄壮でありながらもおぼろげな雰囲気を与える曲だ。2013年9月に発売したアルバム「O!RUL8,2?」のイントロである「O!RUL8,2?」の楽器をサンプリングして作った。

防弾少年団は2月21日に4thフルアルバム「MAP OF THE SOUL : 7」を発売する。アルバム発売に先立って17日に先行公開曲を発表すると伝え、世界中のファンの期待を高めている。

防弾少年団、2月21日にカムバック決定!次回作「MAP OF THE SOUL : 7」に世界が注目

防弾少年団、カムバ前に異例の計画?1月17日に先行公開曲を発表…4段階のスケジュールに注目

記者 : イ・ウイン