ヨム・ジョンア、チェ・ドンフン監督の新作映画に合流…リュ・ジュンヨル&キム・ウビンらと共演

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
女優ヨム・ジョンアがチェ・ドンフン監督の新作に合流する。

ヨム・ジョンアの所属事務所アーティストカンパニーの関係者は8日午後、マイデイリーに「ヨム・ジョンアがチェ・ドンフン監督の新作に出演する。撮影スケジュールや役柄など細かい部分はまだ未定だ」と伝えた。

2004年「犯罪の再構成」、2009年「チョン・ウチ 時空道士」を通じてチェ・ドンフン監督と息を合わせたヨム・ジョンアは、今回11年ぶりに再会し、3度目のタッグを組むことになった。チェ・ドンフン監督が準備している新作は、韓国で暮らしている宇宙人の話を描いたSF犯罪物で現在準備中だ。

具体的な内容は知られていないが、制作前から超豪華キャスティングで人々の関心を集めている状況だ。忠武路(チュンムロ、韓国映画界の代名詞)の代表俳優リュ・ジュンヨルと女優キム・テリが早くから出演を確定し、活動を再開した俳優キム・ウビンも合流を決定して期待を高めている。この他にも女優イ・ハニ、俳優チョ・ウジン、キム・ウィソンなどが総出動して歴代級ラインナップを完成した。

今回の作品は映画「神と共に」シリーズのように第1部、第2部を同時撮影し、順次公開する計画で今年上半期にクランクインする。

記者 : イ・イェウン