DinDin、ついにG-DRAGONと夢の通話!?成功したオタクに…「ラジオスター」で公開(動画あり)

OSEN |

写真=「ビデオスター」
「ビデオスター」で、DinDinとBIGBANGのG-DRAGONのサプライズな出会いが実現した。

本日(7日)、韓国で放送されるMBC every1「ビデオスター」は「2020年! 新年が明けました。<欲望の鼠年>特集」で組まれる中、JinuseanのSEAN、SE7EN、ソルビ、DinDin、LANAが2020年鼠年を迎えて出演する。

この日「ビデオスター」では、2020年初放送を迎えて、ゲストの念願成就コーナーを設けた。DinDinは自身の願いが「G-DRAGONだ」と言及した。普段からDinDinは、G-DRAGONのファンであることを多くの番組とマスコミで話している。

MCのパク・ナレは「この願いを叶えてくれる方はこちらだ」とし、G-DRAGONと同じ所属事務所である元2NE1のDARAを指名し、彼女は新年早々「ビデオスター」を訪れたDinDinのために、G-DRAGONとDinDinの出会いを推進したという。DinDinは、夢でもG-DRAGONに会うとして、興奮と期待を隠せなかった。

DARAの努力でDinDinとG-DRAGONの通話が奇跡的に実現した。DARAは「あなたのことが大好きな人だよ」とDinDinを紹介し、DinDinはワクワクした表情でG-DRAGONに挨拶した。挨拶を交わした後、DinDinは「これからもずっと好きにゃん」とG-DRAGONに愛嬌を振りまきながら流行語を披露し、G-DRAGONは「そうにゃん?」と肯定的に答え、ブロマンス(男同士の友情)ケミ(ケミストリー、相手との相性)を見せた。照れるDinDinの姿と、思いがけないスターG-DRAGONの登場に、現場にいたすべての人々が驚きを表した。

その後、DARAは「DinDinがG-DRAGONのトクジル(オタク行為)することを知っていたの」と尋ね、G-DRAGONはDinDinに対する印象を話し、その答えを聞いたDinDinは、その場で倒れてもおかしくないほど幸せな様子を見せたという。

「ビデオスター」は韓国で毎週火曜日の午後8時30分に放送されている。

VIXX ラビ&キム・ソノら出演「1泊2日」シーズン4、予告映像公開…12月8日放送スタート

DinDin、11月20日に1stフルアルバム「Goodbye My Twenties」をリリース…元B.A.P バン・ヨングクら豪華フィーチャリングに注目

記者 : イ・スンフン