IZ*ONE、活動再開を肯定的に検討中…CJ ENMがコメント

OSEN |

写真=OSEN DB
Mnet「PRODUCE X 101」を通じて誕生したグループX1が解散を発表した中、IZ*ONEは活動再開を肯定的に検討していると報じられた。

本日(6日)、CJ ENMはOSENに「IZ*ONEの活動再開は、ひとまず肯定的に検討している」と明かした。

先立ってX1側は「Play Mエンターテインメント、YUEHUAエンターテインメント、TOPメディア、OUIエンターテイメント、MBKエンターテイメント、Woollimエンターテイメント、DSPメディア、STARSHIPエンターテイメント、BRANDNEW MUSICなど、X1各メンバーの所属事務所と全員の合意を原則として協議したが、合意に至らず、解散を決定した」と正式に発表した。

X1は「PRODUCE X 101」を通じて誕生したプロジェクトグループで、デビュー直後「PRODUCE」シリーズの投票操作議論に巻き込まれた。

この日、X1のメンバーの各事務所の代表とCJ ENMの関係者、SWINGエンターテインメントの関係者がソウル某所で協議を行った。彼らはX1の今後の活動について議論したが、最終的に解散という決断を下した。これにCJ ENMも「所属事務所の立場を尊重する」と明かしている。

X1&IZ*ONEの活動再開へ…CJ ENM代表、記者会見で騒動を謝罪「傷ついた練習生・視聴者に申し訳ない」(全文)

IZ*ONE&X1、衝撃の報道にマネージャーが言及…日本人メンバーの近況も明かす

記者 : キム・ウネ