ハン・ダガム、本日(1/5)ついに結婚!新たなスタートにファンから祝福の声

OSEN |

写真=ハン・ダガムSNS、BBエンターテインメント、OSEN DB
女優のハン・ダガムが、本日(5日)結婚する。

ハン・ダガムは、この日の午後にソウル某所で両家の両親、家族、親戚、知人だけを招待し、非公開の結婚式を挙げる。ハン・ダカム側は「結婚相手は普通の一般人」とし、静かに結婚式を挙げる予定だと伝えた。

結婚式は非公開で行われるが、本式に先立ち、ソウル松坡(ソンパ)区のロッテワールドタワーのSignielホテルで記者会見を開き、取材陣の前で感想などを述べる予定だ。

ハン・ダガムの結婚相手は1歳年上の事業家で、深い配慮心と堂々とした性格の持ち主であると伝えられた。二人は、約1年の真剣な付き合いの末に、お互いに対する信頼と愛をもとにゴールインすることになった。

ハン・ダガムは結婚発表の後、昨年11月に個人SNSで感謝挨拶の書き込みを残した。JTBCの新ドラマ「優雅な友達」の撮影現場写真を掲載し「お祝いいただき、ありがとうございます。たくさんの応援とお祝いありがとうございます。撮影が終わったにもかかわらず、疲れている中、私のために気遣ってくれた女優の皆さん……ユンアお姉さん、へウンお姉さん、インヘさん、ヨンドゥにとても感謝しています。心が温まりますね」と感謝の気持ちを明かした。

さらに今月の3日、チャンネルAの新金土ドラマ「タッチ」の制作発表会に参加し、結婚を控えた感想を語った。彼女は「夢か現実か考える」と「新年が始まる時に、良いことが多くてドラマも大ヒットするようだ」と幸せな心を表現した。

ハン・ダガム側はまた「惜しまない愛と声援してくださるすべての方々に感謝し、お互いに向けた信頼と愛をもとに、結婚という良い結実を結びます」とし「人生の第2幕を控えている二人に暖かい祝福を送ってほしい」と話した。

ハン・ウンジョンからハン・ダガムに改名し、その後、結婚まで新たに人生の第2幕を開いている彼女に応援が殺到している。


映画「神機箭(シンギジョン)」「寄生霊」ドラマ「明朗少女成功記」「フルハウス」「ソウル1945」「九尾狐伝~愛と哀しみの母~」「アイアンマン」「彼女はといえば」など多数の作品に出演し、演技者としての地位を固めた。

【PHOTO】チュ・サンウク&キム・ボラ&5urprise イ・テファンら、新ドラマ「タッチ」制作発表会に出席

「タッチ」チュ・サンウク&ハン・ダガム、仲睦まじい雰囲気のスチールカット公開…ラブラブな雰囲気に注目

記者 : チェ・ナヨン