イ・ソンミン&キム・ソヒョン&ぺ・ジョンナム出演、映画「MR.ZOO」1月22日に公開決定…個性溢れるスチールカット公開

TVREPORT |

写真=「MR. ZOO:消えたVIP」スチールカット
映画「MR.ZOO:消えたVIP」が1月22日に公開されることが決定した。

「MR.ZOO:消えたVIP」 は、国家情報局のエース要員チュ・テジュ(イ・ソンミン)が突然の事故で様々な動物と会話できるようになって繰り広げられる事件を描いたコメディ映画だ。

今回公開された3人3色のスチールカットには、今まで見せたことのない国家情報局の特殊要員たちの個性溢れる活躍がそのまま収められ、映画に対する好奇心を高めている。

射撃の練習をしているチュ・テジュの姿は、昇進を重ねるエース要員らしい凛々しさがうかがえる一方で、今後彼の前に繰り広げられる事件、事故に対する好奇心を刺激する。
 
国家情報局の序列1位であるミン局長(キム・ソヒョン)も鋭い眼差しを見せて会議でカリスマ性を誇っているが、完璧そうなビジュアルとは程遠い抜け目の多い部分が観客の期待を高める。

最後に意欲と情熱が先に出るマンシク(ペ・ジョンナム)は先輩要員たちとは異なるキュートでコミカルな姿で目を引く。

動物と話せるようになったチュ・テジュと、彼のパートナー犬アリの対話を見守るマンシクの表情は特殊要員の従来のイメージとは異なる魅力で大きな笑いを与えることを予告している。

写真=「MR.ZOO:消えたVIP」スチールカット

記者 : キム・スジョン