IU「音楽中心」出演なしで1位を獲得…gugudan キム・セジョン&Wanna One出身キム・ジェファンのコラボステージも

TVREPORT |

写真=MBC「音楽中心」放送画面キャプチャー
歌手のIUが「Blueming」で1位を獲得した。

韓国で21日に放送されたMBC「ショー 音楽中心」では、IUがトップの座についた。

この日、何よりもY-GOONとマミーソンのステージが視線をひきつけた。Y-GOONはビッグジョーと共に「One Better」のステージを披露した。「One Better」はY-GOONがMnet「SHOW ME THE MONEY」に志願した当時のラップを再解釈した曲だ。

マミーソンはユジン・パクと共に「星の歌」を披露した。マミーソンは爽快感のある歌詞と特有のラップでステージを圧倒した。ユジン・パクは唯一無二の腕前でステージの完成度を高めた。マミーソンはCANのペ・ギソンと共に「少年ジャンプ」のステージも披露した。

Wanna One出身キム・ジェファンとgugudanのセジョンの甘いコラボステージも注目を集めた。キム・ジェファンとセジョンは「Dream」をデュエットで歌い、甘い雰囲気を演出した。二人のピッタリの呼吸も印象的だった。

キム・ヨンチョルは楽しい「信号灯」のステージで楽しさを届けた。信号灯をコンセプトにしたユニークな衣装で注目を集めた。

UntouchableのSleepyのステージも欠かせない。SleepyはLiquorと共に「I'm Fine」のステージを披露した。所属事務所と葛藤したSleepyは、率直な心境を盛り込んだ歌詞で観客を歓呼させた。

キム・ジェファンは「NUNA」で華麗なカムバックを知らせ、可愛らしい歌詞で女心をくすぐった。「時間が必要」では、爽やかでジェントルな魅力まで披露した。

この日の放送にはキム・ジェファン、マミーソン(feat. ユジン・パク)、キム・ヒョンチョル、キム・ヨンチョル、セジョン、Stray Kids、Golden Child、BVNDIT、Sleepy(feat. Liquor)、Y-GOON(feat. ビッグジョー), Seven O'clock、High Bro、Newkidd、WE IN THE ZONEなどが出演した。

記者 : キム・プルイプ