LOVELYZ イェイン「覆面歌王」に出演“一人で歌うことができて楽しい時間だった”

OSEN |

写真=Woollimエンターテインメント
LOVELYZ イェインが「覆面歌王」に出演した感想を語った。

15日に韓国で放送されたMBCバラエティ番組「ミステリー音楽ショー 覆面歌王」には、LOVELYZの最年少イェインが“親指姫”という名前で出演した。

この日「ランラン18歳」と第1ラウンドの対決を繰り広げたイェインは、ユ・ジェハの「隠された道」を選曲して、澄んだ清らかな歌声でリスナーたちを魅了した。しかし、惜しくも負け、ソロ曲で元SISTAR ソユの「I Miss You」を歌って正体を明らかにした。

同じグループのイ・ミジュが「覆面歌王」に出演したのを見て、イェインは「ミジュ姉さんはメインボーカルではないにもかかわらず出演するのを見て、『私も一度出てみようか?』と勇気を得たとして、出演の動機を明かした。

イェインのステージを見たパネラーのユン・サンは「イェインはグループでメインボーカルではない。手が震えるほど本当に感激したのは、イェインが『I Miss You』を一人で歌い上げたことだ。他のお姉さんたちより『覆面歌王』で安定して歌ったようで感動だ」と評価した。

放送後にイェインは、所属事務所を通じて「覆面歌王に必ず出演してみたかったんですが、こうやってステージで一人で歌うことができて、本当にドキドキして楽しい時間でした。歌を歌うイェインもたくさん愛してください」と感謝のメッセージを伝え、これからの活躍に期待を高めた。

記者 : キム・オンギョン