BTS(防弾少年団) V、過激ファンの迷惑行為に…突然の心境吐露「本当に怖いのでやめてほしい」

Newsen |

写真=Newsen DB
防弾少年団のVが、私生ファン(サセンペン:芸能人の私生活まで追いかけるファン)による苦痛を吐露した。

Vは15日午前、NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」を通して個人放送を行った。

Vは放送中、「これは僕が(防弾少年団を)代表して話さなければならないが、僕たち防弾少年団は、チャーター機の飛行機に乗るが、本当は僕たちも飛行機に乗りたい、でも長距離フライトや短距離フライトをする時、僕たちが乗るのを事前に知り、僕たちの前の席や隣の席に座る方がいらっしゃる」と打ち明けた。

さらに、「僕たちはそのような空間では安心して休めず、少し不便だった。そういうことをしないでほしい。怖い。本当に」と付け加えた。

防弾少年団は14日、大阪・京セラドームで日本ファンミーティングを開催した。本日(15日)も京セラドームで2日目の公演を行う。

防弾少年団 V、お茶目なセルフショットでファンを微笑ませる「すみません、まだ時差ボケで」

防弾少年団 V、ドッグトレーナーも認めるペット愛好家…格別な愛情が話題

写真=NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」放送画面キャプチャー

記者 : ファン・ヘジン