パク・ボゴム、新ドラマ「青春記録」出演オファーを受けて“検討中”

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
俳優パク・ボゴムがtvN新ドラマ「青春記録」の主演として挙げられた中、所属事務所が「出演のオファーを受けた」と明かした。

13日、パク・ボゴムの所属事務所Blossomエンターテインメントの関係者はTVレポートとの取材で、上記のように明かし「パク・ボゴムが『青春記録』のオファーを受け、検討中だ」と伝えた。

「青春記録」はモデルの世界を背景に、若者たちの成長に伴う悩みを描くドラマだ。tvNドラマ「秘密の森」「アルハンブラ宮殿の思い出」、OCNドラマ「ウォッチャー 不正捜査官たちの真実」などを演出したアン・ギルホ監督と、SBSドラマ「ドクターズ」「愛の温度」を執筆したハ・ミョンヒ脚本家が手を組む。

パク・ボゴムの他に女優パク・ソダムも出演を検討しており、2020年の期待作に浮上している。

記者 : ソン・ミンジュ