ワン・ジヘ、ラブラブな新婚生活…夫に言及「天気に合わせて下着まで用意してくれる」

MYDAILY |

写真=SBSパワーFM「パク・ソニョンのシネタウン」見えるラジオキャプチャー
「パク・ソニョンのシネタウン」でワン・ジヘが夫について言及した。

最近韓国で放送されたSBSパワーFM「パク・ソニョンのシネタウン」には、映画「妻を殺した」の主人公イ・シオンとワン・ジヘがゲストとして出演した。

この日、ワン・ジヘは「今日は夫が優しく、天気をチェックして下着まで準備してくれた」と幸せな新婚生活を伝えた。これに先立って彼女は今年9月、一般人の男性と結婚式を挙げた。

続いて「今も夫と恋愛している感じがする。熱愛して6ヶ月で結婚式を挙げた」と話した。またワン・ジヘは「夫は私に初めて会った瞬間、結婚したいと思ったという。私は時間を持って結婚したかったけど、結婚の話が出て自然に結婚するようになった」と伝えた。

「妻を殺した」は、飲酒で前日の記憶を失った男性が妻を殺した犯人として追い込まれることから繰り広げられる死闘を描くブラックアウト(一時的記憶喪失)スリラー映画で、ヒナリ作家の2010年同名ウェブ漫画を映画化した作品だ。韓国で今月11日に公開される。

記者 : キム・ナラ