チェ・ジニョク&AFTERSCHOOL ナナら出演「ジャスティス」来年1月23日より衛星劇場にて日本初放送決定!

KSTYLE |

Licensed by KBS Media Ltd. © 2019 KBS. All rights reserved

CS放送局「衛星劇場」にて、「恋の記憶は24時間~マソンの喜び~」のチェ・ジニョク主演最新作となるソーシャルスリラー「ジャスティス-復讐という名の正義-」が、1月から日本初放送されることが決定した。

「ジャスティス」は、復讐のため悪魔のような男と取引をした堕落した弁護士と、家族のために自ら悪となった男が女優連続失踪事件をめぐりぶつかり合いながら、韓国のVIPたちの隠された裏の姿を暴いていくサスペンスドラマだ。共演は「クリミナル・マインド」のソン・ヒョンジュと、「Kill it」のナナ(AFTERSCHOOL)だ。

■番組情報
「ジャスティス-復讐という名の正義-」
CS放送局「衛星劇場」にて2020年1月23日(木)より日本初放送!
毎週木曜日 午後11:00~深1:30 ※2話連続放送

<出演者>
チェ・ジニョク、ソン・ヒョンジュ、ナナ(AFTERSCHOOL)、パク・ソンフン、イ・ハクジュ ほか

<ストーリー>
5年前、司法試験の合格発表を控えていたテギョン(チェ・ジニョク)。しかしそんな時、弟のテジュ(キム・ヒョンモク)が無念の死を遂げる。加害者達に復讐しようとするテギョンの前にソン会長(ソン・ヒョンジュ)が現れ、代わりに残虐な復讐を引き受けるので、自分の弁護士になってほしいと提案してくる。悪魔のようなソン会長との取引をはじめたテギョンは、その時から質の悪い事件を弁護し始める。そんなある日、元恋人で検事のヨナ(AFTERSCHOOL ナナ)が現れ、弟の死の真相が徐々に明らかになり…!?

2019年/韓国KBS/全16話

■関連リンク
公式サイト:https://www.eigeki.com/special/justice_cjn

記者 : Kstyle編集部